日本のマチュピチュ?まさに天空の城!


先日、マチュピチュに行って来ました(笑)
IMG7_62050.jpg
というのはもちろん冗談で…
兵庫県朝来市の竹田城跡に行って来ました。
ホントはもっと早朝に出発して雲海に浮かぶ竹田城跡を見に行くつもりだったんですが、到着時刻はなんと10時前。。。
それでも道中の高速道路ではすごい濃霧が残っていたので、少し期待して登ることに。
IMG7_62063.jpg
標高353mの頂上付近に竹田城の石垣が姿を現しました!
竹田城跡はその名の通り、天守閣などの建造物は残っておらず石垣だけが残っている状態なんですが、秋から冬にかけて雲海に浮かぶ天空の城として有名なんです。
IMG7_62067.jpg
おーっ!なんと10時にもかかわらず、まだ雲海が残ってるぞー!!
IMG7_62082.jpg
ひゃー!!なんかものすごい高い山の頂上に到達したような感覚ですよ!これは!!
IMG7_62079.jpg
視界に入ってきた景色に圧倒されました。。。なんですか!これは!!!
そして、ついにマチュピチュばりの風景が目の前にブワァーっと広がることに・・・
IMG7_62084.jpg
もう言葉も出ません・・・・・・素晴らしい!
写真で見るのと、この地に立って見るのとでは全然違う感覚に陥ってしまいますねぇ。
まさに日本のマチュピチュ!(ほんまもんのマチュピチュには行ったことないですけど)
ここで猛烈に後悔してしまった。もうあと1時間でも早くここに立っていたらもっと雲海が広がってたやろうなあ…って
IMG7_62092_2.jpg
足元の石垣を踏み外せば、一気に奈落の底へ転がり落ちてしまいます。
昨今の情勢からみれば、過剰ともいえるくらいに安全に無難に柵を設置しがちなんですけど、ここはそんなものは一切なしです!
今後も事故なく、この状態を保ってほしいですね。
IMG7_62098.jpg
いやぁ、こっちの景色も最高です。
よくぞこの時間帯まで雲海が残っていてくれたなあ…と感謝感謝です。
IMG7_62103.jpg
反対側もご覧のとおり。
IMG7_62142.jpg
IMG7_62143.jpg
高所恐怖症の人はあそこに立つのはちょっとムリかも(笑)
IMG7_62150.jpg
IMG7_62163.jpg
IMG7_62206.jpg
天気も最高で、いい写真もたくさん撮れました。
IMG7_62179.jpg
時間が経つにつれ、雲海が後退していくと・・・
IMG7_62180.jpg
下の景色もくっきり見えるので、なかなかスリル満点ですよ。
IMG7_62182.jpg
どこを眺めても絶景絶景の連続。
IMG7_62183.jpg
再び先端へ。
IMG7_62212.jpg
IMG7_62265.jpg
IMG7_62293.jpg
IMG7_62313.jpg
雲海がなくても絶景やわ~
IMG7_62336.jpg
そして、下へ降りてきました。あの山頂にお城があったとは信じられないなぁ。。。
さらに、別のポイントからも竹田城跡を見にいくことにしました。
IMG7_62349.jpg
向かいの山の中腹にある立雲峡からの眺めです。
IMG7_62350.jpg
ここからは竹田城跡の全貌がよく見えます!これもすごい眺め!
IMG7_62360.jpg
近くを流れる円山川に架かる橋には竹田城の天守閣が復元?されていました。
今度は絶対日の出と雲海に浮かぶ天空の城を見に行こうと固く決心したのでありました。
今年後半は更新頻度がガタッと落ちましたが、まだまだ撮り続けていきます。
来年も『混沌写真』をよろしくお願いします。


カテゴリー: 番外編 パーマリンク

日本のマチュピチュ?まさに天空の城! への7件のフィードバック

  1. 竹ノ本秀麿 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あけましておめでとうございます!
    いやあ、すばらしい景色ですね。
    天守閣などの建造物は残っておらず石垣だけが残っている状態が、アニメのラピュタみたいです。

  2. FUZZY のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 69c2762642283930977950bfc5eab724
    今年も素晴らしい記事を楽しみにしています。
    この城址のことは度々話題になってますが、訪問者の駐車場やトイレの問題をニュースが告げてました。もう少し大阪から近いところにあるとたすかるんですがね~。

  3. 淡島八景 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: fd3af0be6e6c286c73361bcf045e2867
    あけましておめでとうございます&お久しぶりです。
    竹田城址は確かにラピュタですよね。映画のロケにもよく使われる所ですが、
    親の実家が但馬な私に言わせればNHKの中継でよく見る城崎の来日(くるひ)岳
    と並んで、但馬を代表する2大雲海スポットだと思っています。
    今年も美麗な写真と楽しい記事に、大いに期待いたしますよ~!

  4. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あけましておめでとうございます。
    写真では表現しきれないくらいすごい景色でしたよ。

  5. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    明けましておめでとうございます。
    しばらく更新が滞っていましたが、またぼちぼちやっていきますのでよろしくお願いします。
    たしかに城跡まで登るとトイレはないですからねえ。。。
    大阪から車で約2時間くらいだったかと。
    もう少し近ければ、ちょくちょく行けるんですけどね…

  6. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あけましておめでとうございます。
    だいぶ更新が滞ってしまいました(笑)
    まさにラピュタでした!なんでもっと早く訪れなかったのかと後悔してます。。。
    今年は来日岳にも登ってみたいと思います。
    そのときはもちろん記事にしますので!

  7. TripAdvisor Japan 須田 のコメント:

    SECRET: 1
    PASS: 6495edeffa35390e762ad974f257f6b4
    カオスさま
    はじめまして。
    トリップアドバイザーの須田と申します。
    突然のメッセージで失礼いたします。
    弊社、トリップアドバイザー http://www.tripadvisor.jp/ は、
    世界各国・日本国内の旅行やホテルの世界最大の口コミ情報サイトです。
    当サイトにブログを掲載していただけるブロガーさんを探していたところ、
    カオスさまのこちらのブログ記事にたどり着きました。
    【日本のマチュピチュ?まさに天空の城!】
    http://chaos08.blog17.fc2.com/blog-entry-828.html
    洗練された沢山のお写真と、親しみやすいお言葉で簡潔に添えられたご説明から、
    「竹田城跡」の素晴らしさや魅力に触れることができ、非常に参考になる貴重なブログ記事です。
    是非、こちらのブログ記事を当サイトのおすすめブログとして掲載させていただき、
    トリップアドバイザーのサイトを訪れる、旅行好きな方々にご紹介させて頂けないでしょうか?
    ブログを紹介されるコーナーですが、このようになります。
    【参考】→http://www.tripadvisor.jp/TravelContents-g60982-Honolulu_Oahu_Hawaii.html
    掲載場所は『お役立ちサイト』の中の「おすすめブログ」の枠内となります。
    お忙しいとは存じますが、ご興味がございましたら、
    ぜひこちらのメールアドレスにお返事いただければ幸いです。
    ysuda@tripadvisor.com
    長々と失礼いたしました。
    どうぞよろしくお願いいたします。
    TripAdvisor Japan 須田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。