復原された東京駅丸の内駅舎

先日、ついに保存・復原工事が完了した東京駅丸の内駅舎をこの目で見てきました!
辰野金吾により設計されたこの丸の内駅舎は戦争によって南北ドーム部分を焼失し、もともと3階建だった駅舎を2階建に修復して長い間利用されてきました。
そして2007年から5年もの歳月をかけての大工事は創建当時の姿を復原するだけでなく、最新の免震工法によって大地震にも耐えうる建築物となったのです。
IMG7_61232.jpg
東京駅に到着した途端に雨が降ってきたため、このときは外観をしっかり見ることができなかったので、ドームの様子を見ることに。。。(東京中央郵便局も非常に気になるなあ~)
IMG7_61221.jpg
おーっ!!これは素晴らしい!!!
IMG7_61213.jpg
みんなドームを見上げて、写真撮りまくってます。
そして、翌朝に再び参上してみたんですけど・・・雨。雨。雨。。。
IMG7_61244.jpg
JPタワーとして復活した東京中央郵便局がものすごく白くきれいになってる!
IMG7_13968_2.jpg
2年前の3月にはこんな無残な姿を晒していたのが嘘のようでした。。。
<参考記事>
東京百景(東京駅)
IMG7_61247.jpg
そして、やっと丸の内駅舎にご対面の瞬間が!
IMG7_61260.jpg
IMG7_61263.jpg
ただただ圧倒的な存在感。威風堂々という言葉がぴったりな感じがします!
IMG7_61277.jpg
超広角10ミリのレンズでやっと全体を収めることができました。
IMG7_61300.jpg
もっといろいろ見ていたいけど、出発する時間が迫っていたのであまり撮影できなかったのが残念でした。。。
IMG7_61303.jpg
今度は東京ステーションホテルに泊まって、じっくりと見学してみたいですね。

カテゴリー: 東京 パーマリンク

復原された東京駅丸の内駅舎 への1件のフィードバック

  1. 義一 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: ece3eb27b453ea61b7feef696d05fa25
    日本の街は、モノトーン色なので レンガ色は、非常に映えて いいもんですね!^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA