ダイビル本館が姿を現した!


ダイビル本館。。。このビルには特別な思いが詰まってます。
大阪の近代建築に興味を持ったのもここがきっかけだったし、このブログを始めたのもダイビルとの出会いがあったからといっても過言ではありません。
残念ながら、ビル全体を建て替えてしまうことになってしまったんですが、低層部分はあの往年の姿を復活させるということで、復活した姿を見るのを楽しみにしていました。。。
そしてついに・・・
IMG7_61158.jpg
工事用フェンスが取り外されて、あの『ダイビル本館』が姿を現しました!
以前よりもだいぶ東側に建っています。
ちなみに以前はこの位置でした↓
IMG_5135_P12.jpg
ちょうど街灯ひとつ分だけ向こうに後退している感じですね。
IMG_5189_P12.jpg
以前はこの位置だったのが・・・
IMG7_61171.jpg
関電ビルが半分見える位置まで東側に移動しているのがよくわかりますね。
IMG7_61147.jpg
このアールも見事に復活してます!
外壁はほとんど以前のものを再利用しているとのことです。
IMG7_11194.jpg
取り壊すときに、こうして丁寧に外壁を切り取っていました。(2010年1月撮影)
IMG7_61175.jpg
それにしても見事な職人技!繋ぎ目も全くわかりません!
IMG7_61170.jpg
そして、新しいダイビルはこの上にドーンと新しいビルが乗っかっているように建っているんです。
IMG7_61185.jpg
横から見るとこんな感じ。
高層部が少し後退しているせいか、違和感もなく昔の雰囲気が充分残っていますね。素晴らしい!
あとは正面入口のレリーフ部分がどうなっていくのかが楽しみ~
IMG7_61189.jpg
そして、ダイビル本館は2013年2月に竣工予定です。
IMG7_61152.jpg
これからちょくちょく様子を見に行ってみようっと!
<関連記事>
ダイビル解体現場
フェスティバルタワー着工と、ダイビル解体
ダイビル本館がついに閉鎖!
ダイビル探検(3)
ダイビル探検(2)
ダイビル探検(1)
大阪名品喫茶 大大阪
ダイビル Part2
ダイビル Part1
ダイビル本館の外壁復活十三のいま昔を歩こう


カテゴリー: 中之島エリア パーマリンク

ダイビル本館が姿を現した! への4件のフィードバック

  1. 淡島八景 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: fd3af0be6e6c286c73361bcf045e2867
    それにしても見事な外壁の再現率!
    内装はどこまで復元できるのか、来年のオープンが今から楽しみですね。

  2. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    しかも、汚れでくすんでいたのもすっかり綺麗になってました。
    でも内装はやっぱり現代的になってるんでしょうね。。。
    4階のカフェテリアが気になるところです。

  3. FUZZY のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 69c2762642283930977950bfc5eab724
    素晴らしい復活ぶりですね。このぶんだと正面のレリーフも完全復活するでしょうが、内部1階廊下のモザイクタイルなどは元通りになるのでしょうか?喫茶大大阪も復活するのでしょうか?そのあたりも含めて今後が楽しみですね。

  4. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    どうも、ごぶさたです。
    内部がどうなるか気になるところですよねえ。4階にカフェができるらしいんですが、大大阪の復活はないような気がします。。。
    来年の春がホントに楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。