狭山池博物館(前編)

IMG7_48285.jpg
IMG7_48299.jpg
大阪府狭山市にある狭山池です。
IMG7_48305.jpg
なんと!狭山池は日本最古のダム式ため池だったのか!
これを見るまでは全く知らなかった・・・
ここへ来た目的はというと。。。
IMG7_48302.jpg
狭山池の北側にある狭山池博物館なんです。
IMG7_48308.jpg
それにしてもずいぶん個性的な建物ですねえ。
IMG7_48325.jpg
いったいどういう構造になってるのかさっぱりわからん…
IMG7_48335.jpg
とりあえず、ここが正面入口かな?
狭山池博物館は狭山池と一体化した親水空間を有する土地開発史専門の博物館で、2001年に開館しました。
IMG7_48337.jpg
入口からのアプローチ。コンクリートの打ちっぱなし。
そうです、設計は安藤忠雄です。
IMG7_48326.jpg
アプローチを抜けると、こんな不思議空間が。。。
IMG7_48329.jpg
どうやらここを下りていくようです。
IMG7_48343.jpg
写真ではわかりにくいですが、両側の壁伝いに水が滝のように流れてるんです。
IMG7_48345.jpg
ほら!こんな感じで。
IMG7_48348.jpg
滝の下の通路を渡りきったところで振り返ってみるとこんな眺めです。
IMG7_48350.jpg
その先には円形ドームが現れました。
以前に記事でも紹介した淡路夢舞台の雰囲気によく似てるなあ・・・
参考記事→淡路夢舞台
IMG7_48358.jpg
いや、似てるというレベルを超えてそうな感じすらしますねえ。
IMG7_48525.jpg
で、ようやく入口が見えてきました。
ここには一体どんなものが展示されているのだろうか・・・
全く知らないまま、博物館の中に突入してみました。
そしてこの後、あのような建物の形の謎も一気に解明することになるのです。
IMG7_48374.jpg
それでは、いざ突入なのだ!
次回へ続く。。。

カテゴリー: 施設探訪 パーマリンク

狭山池博物館(前編) への2件のフィードバック

  1. 椿ひめ  のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 838a39d35fbb16b8a6b7f36c31b212a8
    はじめまして!
    朝日新聞の記事を拝見してからブログを読ませていただいております。
    狭山池博物館の記事を拝見して思わずコメントさせていただきました。
    ここは私の家の近くなんです。
    造形的な写真を撮るのにはいいところでしょ?
    狭山池は四季折々色んな顔をみせてくれます。春は桜が綺麗だし、冬の雪もなかなかいいですよ。
    今はランナーやウォーカーでいっぱい!私はここをノルディックウォークで歩いています。
    私もカオスさんのようにチン電や都市の写真も撮ってみたいと思っています。
    また、お邪魔させていただきますのでよろしくお願いします。

  2. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    狭山池はいいとこですねえ。今度は池を一周してみたいです。
    そしてあの博物館も興味深いものでした。狭山池があんな歴史的土木遺産だったとは知らなかったです。
    カメラを持って街を歩くといろんな発見があって面白いですよ!ぜひぜひ!
    またのご訪問をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA