太陽公園はまさに混沌!(後編)

前回記事では『城のエリア』を充分に堪能し、いよいよ『石のエリア』へ足を踏み入れるのであった。
IMG7_39949.jpg
石のエリア入口にはなんともユニークな狛犬?が出迎えてくれます。
それでは中へ突入だ!
IMG7_39950.jpg
少し歩くと、なにやら見たことのある建造物が・・・
IMG7_39952.jpg
ドドーン!といきなり凱旋門の登場ですよ!
この『石のエリア』では、世界の石の文化遺跡を再現しているそうです。
じつはもっとミニチュアだと思ってたんですが、どうやらここは本気を出してるようですよ。
IMG7_39956.jpg
とは言っても、全然知らない物体も多々あります。
IMG7_39957.jpg
ムムッ!モアイ像はなんか微妙…
IMG7_39964.jpg
小便小僧って石像やったんか・・・
広角レンズしか撮ってなかったのが残念。
IMG7_39968.jpg
ん?ここは…兵馬俑抗!
も、もしかして、このなかには。。。
IMG7_39973.jpg
これは圧巻ですよ!!!
IMG7_39971.jpg
ここにはなんと1000体もの兵馬俑が展示されており、しかも本物の兵馬俑博物館公認の中国からの輸入レプリカだそうです。
だから本物と全く同じサイズなんです。どこまで本気なんや!太陽公園!!
IMG7_39976.jpg
屋外用の兵馬俑も多数展示してあります。
これも中国で一体ずつ手彫りなので、表情もさまざまです。
IMG7_39987.jpg
いつのまにか、万里長城に入ってきました。ここにも兵馬俑がうじゃうじゃいてます!
夜間は歩きたくないですね(笑)
IMG7_39989.jpg
いきなり大きい池が現れ、その奥にはなにやら変わった建物も現れてきました。
IMG7_40005.jpg
ヤップ島の石貨神殿だそうです。
IMG7_39994.jpg
その周りにはこのような石の貨幣がゴロゴロころがっています。
これが原寸大!って。。。デカいわ!
IMG7_40007.jpg
なぜか日本の五円玉も石貨になっていました。
IMG7_40011.jpg
あれは、まさか・・・
IMG7_40013.jpg
ピラミッド!その前にはスフィンクスが!
IMG7_40015.jpg
なんかスフィンクスの顔が変。
で、あの階段を恐る恐る上ってみるとそこにはなんと!!!
IMG7_40019.jpg
きゃー!
ツタンカーメンの黄金のマスクもしっかり展示してあるぞ!
そして、ふと視線を遠くにやるとまたもや正体不明の物体が。。。
IMG7_40022.jpg
どうも中国っぽい塔やなあ…
そしてあそこへ行くべく、斜面を下ると
IMG7_40037.jpg
うぎゃ~!!!
もうなにがなんだかわかりません・・・
IMG7_40034.jpg
鶏足寺と五百羅漢。
これも一体ずつ表情が違うんです。
IMG7_40045.jpg
天安門広場?
ここまで来ると、もう何が出てきても不思議ではない感覚に陥ってしまってます(笑)
IMG7_40046.jpg
どこまで本物志向なんや!ここは!!
あの天安門は中国で施工、組立したものを解体して、ここまで運んだそうです。
IMG7_40054.jpg
双塔寺。
中国では有名なお寺だそうです。
そして、写真左奥をよく見てみると・・・
IMG7_40055.jpg
なんじゃ!これは!
山を削って、こんな仏様まで掘ってるとは・・・
IMG7_40057.jpg
そして、また万里長城を歩いていると、さきほどの塔が近づいてきました。
これは双塔寺の双塔だそうです。
IMG7_40065.jpg
ずいぶん高いところまで上がってきました。
まさかピラミッドと天安門を同時に見られるとはねえ~
IMG7_40073.jpg
この風景だけを見たら、ここが日本であることを忘れさせてくれますよ。ホンマに・・・
IMG7_40077.jpg
万里長城のいちばん高いところまでやってくると、こんな素晴らしい眺めが目の前に広がってます。
奥に見えてるのが、前回記事で紹介した白鳥城です。
IMG7_40079.jpg
こんな巨大で、本気度120%の施設は今まで見たことがないです。
この記事で紹介した石の遺跡はほんの一部ですよ。とても全部紹介しきれません!(笑)
丸一日過ごしても足らないくらいでした。
恐るべし太陽公園。

カテゴリー: 公園 パーマリンク

太陽公園はまさに混沌!(後編) への9件のフィードバック

  1. ゆめ のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 46a57ddce07ea364d908e5cb9da3120d
    ひぇ~!!って思わず声が出てしまいますね!
    ここ本当に日本?って感じです。
    というか、どんだけお金かかってるのだろう?って思いました。
    感動と興奮状態です。
    素晴らしいところですね。

  2. belgium のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    開いた口が塞がりまへん (^◇^;)
    凄すぎでんがな!!!

  3. 淡島八景 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: fd3af0be6e6c286c73361bcf045e2867
    兵馬俑そのものはもの凄くお金がかかっていそうな割には兵馬俑坑の建物が
    倉庫みたいで、そのアンバランスさに頭がクラクラしてしまいました(笑)。
    ・・・何だか江戸川乱歩の「パノラマ島綺譚」を思い出しちゃいます。

  4. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    実際に目の当りにすると、これ以上の興奮間違いなしですよ!
    頭の中がカオス状態に陥ります(笑)

  5. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    一度開いた口はもう閉じまへん!
    ホンマに凄すぎですわ~!!!

  6. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    たしかに兵馬俑抗の建物は古びた倉庫みたいでした。
    これも実際の兵馬俑博物館によく似ていて、忠実に再現したのかもしれないですね。
    江戸川乱歩ですか?
    淡島さんはいろいろ物知りですね。

  7. harry のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    太陽公園、凄すぎ!城のエリアもなかなか迫力あるなと思っていましたが、
    石のエリア、城エリアの比ではないですね。これはもう、行って自分の
    眼で見てみるしかない!

  8. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    その通りですよ!
    こんな写真じゃあ、あの凄さは実感できません。
    ぜひぜひ、現地でしっかり見てみてください!!!

  9. 見るは法楽 sanbariki のコメント:

    お初です
    ありがとうございます、詳しい情報助かります行って見たいと思います、当方写真のブログをしてまして
    ネタ切れで困ってました此の時期雪が少し気になりますが❓私もカオス様と似た案内型のブログです
    時々訪問させていただあきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA