聖徳記念絵画館


これまで、東京にこんな建物があるなんて全く知りませんでした。
神宮外苑に入ってしばらく歩いていくと、なにやら重厚な近代建築が目の前に姿を現したんです!
IMG7_27974.jpg
一瞬ここは国会議事堂かと思ってしまうほどの迫力です。
[聖徳記念絵画館] 1926年(大正15)竣工。鉄筋コンクリート造。
長さは112mもある巨大建築です。
この聖徳記念絵画館は、明治天皇・昭憲皇太后の御聖徳を永く後世に伝えるために造営された、神宮外苑のシンボルといえる存在とのことです。
IMG7_27955.jpg
人と比較するとこの建物の大きさが実感できますね。
IMG7_27963.jpg
正面に立つと、威風堂々という言葉がぴったりきます。
IMG7_27965.jpg
この3連アーチ窓がなんともいい感じですねえ。
IMG7_27968.jpg
残念ながらこの日は中には入らなかったので、また機会があれば名画を鑑賞したいと思います。
IMG7_28082.jpg
神宮外苑のいちょう並木の奥にちょうど中心部が見えるようになってるのも、東京都の景観条例によってこの風格ある景観が守られているそうです。
<おまけ>
IMG7_27979.jpg
なんと、この建物のすぐそばに国立競技場があるということも大阪人には驚きでした!
IMG7_27980.jpg
しかも、あの聖火台に炎が!!!
なんともラッキーなものを拝むことができました。
IMG7_27984.jpg
そしてその先には神宮球場!
IMG7_28116.jpg
球場の外周はええ感じの通路でした。
IMG7_28119.jpg
甲子園球場もリニューアルされてしまった今では、この雰囲気がたまりませんねえ。。。
バックスクリーンからぐるっと周って正面に来ると、テレビでおなじみの光景が…
IMG7_28125.jpg
明治神宮野球場というのが正式名称なんですね。
しかし、目一杯下がっても全体が入りきらないので、超広角でもう1枚。
IMG7_28134.jpg
大きな球場ではないですが、ここは永くこの姿を維持してもらいたいものです。


カテゴリー: 東京 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。