『御舟かもめ』で貸切クルーズ(中編)


前回記事はこちら→『御舟かもめ』で貸切クルーズ(前編)
御舟かもめのクルーズも安治川へ進んできました。

IMG7_24963.jpg
堂島川から安治川へ入ってくると、だんだん波も出てきました。
大阪中央卸売市場を右手に見ながら御舟はどんどん進んでいきます。

IMG7_24968.jpg
去年3月に開業した阪神なんば線の鉄橋です。
そして向こうに見える同じような形の鉄橋はJR環状線の鉄橋です。
いいタイミングで電車が通過しなかったのはちょっと残念・・・

IMG7_24970.jpg
阪神電車の鉄橋の西側にはこのようなグレーの建物がありますが、正体は安治川トンネルです。

IMG7_24979.jpg
なにやら怪しげな物体が屋上に…

IMG7_24980.jpg
な、なんですか!これは!!!
黒電話と右手。
そういえば前に探偵ナイトスクープでこれ見たことあったような…

IMG7_24988.jpg
国道43号線に架かる安治川大橋の向こうには安治川水門の雄姿も!

IMG7_24995.jpg
巨大なアーチ型水門をくぐるのはとても気分がいいものだ。

IMG7_25005.jpg
船上から眺める弁天埠頭もなかなかの景色。

IMG7_25028.jpg
とてもかっちょええ!

IMG7_25029.jpg
さあ、天保山大橋も近づいてきました。
ここはもう河口付近なので、波も見ため以上にあります。

IMG7_25047.jpg
天保山大橋の橋脚は結構独特の形状してますねえ~
船はここから左方向に舵を切り、天保山運河へ入っていきます。

IMG7_25049.jpg
IMG7_25053.jpg
IMG7_25057.jpg
船上から見る天保山JCTはまた格別ですな。

IMG7_25068.jpg
千舟橋をくぐる。

IMG7_25072.jpg
すると、さっきまでの波が全くなくなった。
舟も揺れることもなくスーッと水面を滑るように進んでいく感じ。

IMG7_25077.jpg
なるほど!静波橋とはナイスネーミングだ!

IMG7_25080.jpg
右方向には真っ赤な港大橋。
今日はいつもと違うアングルで眺められるので、景色がとっても新鮮です。

IMG7_25096.jpg
なみはや大橋のカーブ具合もここからだと途中でスパッと切断されてるみたい・・・

IMG7_25098.jpg
と言ってる間に、御舟かもめはこれだけ進んでます。

IMG7_25116.jpg
千歳橋を真横から見るってのも、クルーズならではの醍醐味ですね。

IMG7_25118.jpg
さっきのなみはや大橋もよく見える位置までやって来ました。
そして、真下まで近づくことに・・・

IMG7_25122.jpg
真下からの眺め。

IMG7_25127.jpg
思えば少し前にブラカオスでこの辺りの橋を歩いて渡ってきたんやなあ。。。としみじみ思います。
参考記事→第1回ブラカオスの復習
で、この後にものすごい物を目の当たりにするのであった・・・
次回へ続く(笑)


カテゴリー: 水都大阪を船で巡る パーマリンク

『御舟かもめ』で貸切クルーズ(中編) への4件のフィードバック

  1. tsubaki のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    めっちゃ気になるんですが、あの電話と手はいったいなんなんでしょう?00?

  2. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    よくわからないですね~。なにかの広告なんでしょうか・・・

  3. 見るは法楽 sanbariki のコメント:

    手と電話絵貰います(御免)、知らなんだ❓
    年に1〜2回面白写真集を出そうと集めている途中です
    お願いします

    • カオス のコメント:

      写真が欲しい場合は、まずその旨を依頼するのが筋ではないですか?
      先に「貰います」と勝手に宣言しないでください。許可した覚えはないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。