開通前の第二京阪道路をチャリで激走!


昨日の日曜日は「高速道路へ集え!OSAKAゆめライド2010」という大阪サイクルイベントに参加してきました。
来たる3月20日に全線開通する第二京阪道路を自転車で走ろうというもので、申込みが殺到して抽選となりましたが
見事に当選していたんです。
ただ、集合場所である寝屋川公園まで自転車で行かなければならないというのがちょっとつらかった…
というのも、自宅から寝屋川公園まで約20キロ。しかも8時半までに行かねばならないんです。
この日のカメラはIXY910Sです。
IXY_9003.jpg
関目から163号線をひたすら東方向に走り、ようやく第二京阪道路と交差する地点までやって来た。
出発してからちょうど1時間が経過した午前7:52です。
道路標識も準備万端で、あとはペロッと剥がすと第二京阪の文字が出現することでしょう。
しかし、集合場所まではまだ5キロも先なんですねえ、これが。
IXY_9010.jpg
2階建ての高架がかっこええねえ。
そもそも第二京阪道路は自動車専用道路(有料)と一般道の2本立てなんです。
上が自動車専用道路(有料)で、下が国道1号線(当然無料です)です。
ずっと2階建てというわけではなくて、一般道は側道になったりもします。
IXY_9020.jpg
なんとか8時半ギリギリに一般自転車コース受付会場に到着。
IXY_9016.jpg
すでにたくさんのチャリ軍団が集結してました。
ここでゴリモンさん(2次募集で見事当選!)とも合流して、いざ出陣!
IXY_9024.jpg
一般自転車コースはこの寝屋川北ICから枚方学研ICを折り返す10キロの行程です。
IXY_9025.jpg
目の前が普通ではありえない光景ですねえ。みんな自転車で高速道路に入っていくなんて・・・
ワクワクしてくるなあ。
IXY_9027.jpg
本線に合流する途中ではこんな橋名板?も発見です。
ちゃんとひとつひとつに名称があるんやなあと実感します。車からでは絶対気が付かないですもんね。
IXY_9029.jpg
そしてついに本線合流!
これこそ非日常の世界です。
スタート地点はもう少し先ということで、しばらく走ってると・・・
IXY_9037.jpg
すでに大渋滞発生してた。
おそらくこれが第二京阪道路での最初の渋滞ですよ。
一般自転車コースは約千人が参加しているので、小グループに分けて時間差でスタートしているようです。
結局ここから実際にスタートするまで20分ぐらいかかりました。
今回の目玉企画として、この走行する様子をiPhoneからUSTREAMで生中継を試みました。
IXY_9039.jpg
ババーン!と、このようにiPhoneを自転車の前カゴに取り付けました。
IXY_9047.jpg
さあ、いよいよスタートの瞬間です!
じつは橋下知事もここをママチャリで走ってたのを帰宅後のニュースで初めて知りました。
おそらく先頭だったので、この時点では全く気付かなかったです。
IXY_9051.jpg
スタート直後の様子です。
この日は天気も最高で、まっさらな舗装道路を悠々と自転車で走るのってものすごく気持ちがいいです。
こんな体験もなかなか味わうこともできないでしょうねえ。
IXY_9054.jpg
しばらく走ると遮音壁も透明になって、ほんとに最高の景色が広がっています。
IXY_9056.jpg
ここから枚方市に入りま~す。
IXY_9060.jpg
スタートしてから約30分で、折り返し地点の枚方学研ICが見えてきました。
IXY_9061.jpg
チャリでETCレーンに突入だー!
IXY_9064.jpg
ん?料金表が目に入ってきたんですが、門真ICからここまでで900円もかかるのか…ちょっと高すぎるんとちゃう?
IXY_9069.jpg
料金所を抜けるとトンネルだ~
IXY_9072.jpg
トンネル内も明るくて走りやすいです。
そして、トンネル通過後に折り返しのため一旦側道へ入って反対側へ自転車を押して歩きます。
IXY_9074.jpg
なかなかの急勾配。
IXY_9076.jpg
そして再び本線へ合流して、スタート地点の寝屋川北ICを目指します。
IXY_9082.jpg
ここから左車線には一般道となってます。
IXY_9086.jpg
この日は堂々と自転車で通行です。優越感に浸れますなあ。
IXY_9087.jpg
料金所のデザインもなかなかいい感じ。
IXY_9094.jpg
またまたこんな橋名板を発見!
構造物諸元も細かく表記されてるんですねえ。
IXY_9099.jpg
途中には簡易トイレ車も用意されてました。
よく見ると、車止めでしっかりと固定されているのがわかります。
それもそのはず、この辺りはずーっと下り坂なんです。
IXY_9101.jpg
どうりで往路は結構しんどかったはずです。
IXY_9105.jpg
この辺りで最高速度37Kmを記録しました。(サイクルメーター数値)
このイベントに当選してほんとによかったなあ、としみじみ感じた瞬間でもありました。
IXY_9111.jpg
UST中継もスタート地点からずっとこんな感じで続けてました。
でもバッテリーが残20%となったところで勝手に切れてしまいました。
IXY_9120.jpg
あと2キロ。
IXY_9122.jpg
おっ!これはもしかして天の川?
IXY_9126.jpg
そんなこんなで、いつの間にかゴールです。
いやあ、楽しいイベントやったなあ。
IXY_9131.jpg
ほんとに貴重な体験を味わうことができて、非常に満足でした。
ただ、ここからまた20キロの道のりを自転車で帰らないといけないんですねえ。
この後はゴリモンさんといっしょにぼちぼち走って帰りました。
<関連記事>
『開通前の第2京阪道路を自転車で走る』 by ゴリモンな日々


カテゴリー: イベント パーマリンク

開通前の第二京阪道路をチャリで激走! への8件のフィードバック

  1. ゴリモン のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: aaea702d8bbd9c87e19cb5fe1a5f2235
    おお、なんと。
    USTするだけでなくこんなにしっかり写真も撮ってたんだ。素晴らしい!
    高速道路を自転車で走る爽快感はサイコーでしたよね。
    めちゃめちゃ快晴だったし言うこと無し♪

  2. 新之介 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: c7398ee3316f8025864efa274beeabb9
    んん?
    前にいるのは…^^
    USTは残念ながら見れなかったんだけど
    後半の携帯百景のレポートはみてましたよ。
    いろいろお疲れさまでした^^
    コンデジの写真もきれいだね。

  3. hiro.jp のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: afb5308cc85698b70fedae38d9033c75
    自転車で激走、お疲れさまです。
    おいらも、先日大橋JCTを歩くイベントに参加したのですが、普段車でした通れないところを自転車とか歩いたりして行くのって、非日常的で楽しいですよね。
    それと、車で一瞬で通り過ぎてしまうけどゆっくりしたスピードだと色々なものがじっくりと見えるのが、またいいんですよね。

  4. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    日曜日はお疲れさまでした。
    コンデジ持ってといてよかったです。
    高速道路を自転車で疾走するのはほんとに最高でしたねー。

  5. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    誰でしょうねえ・・・(笑)
    滅多にできない経験ができたのはほんとによかったです。
    またいろんなネタを探して行ってきます。

  6. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    大橋JCTのイベントに参加されたとは羨ましいなあ。
    こっちは自転車でしたけど、ゆっくり走ったので普段は気付かないいろんなものを
    じっくり見ることができて、ほんとにいい経験でしたね。

  7. ゆっちん のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    すごい光景ですねぇ。天気もいいし気持ちいいだろうなぁ♪
    チャリでETCを通過なんて、私も独特な世界を味わってみたかったです!
    でも家からの往復距離も含めるとかなり走ってますよね(^^;)
    お尻大丈夫ですか?(笑)

  8. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いやあ、ほんっとに気持ちよかったです。
    天気も最高で、このうえなく満足のイベントでしたよ。
    そうなんです。自宅からスタート地点まで片道20キロも…
    この日は結局60キロ近くも自転車で走ったのでお尻は結構痛かったです(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。