新朝日ビルの解体完了

IMG7_6803.jpg
そろそろユリカモメの季節になってきました。
淀屋橋から西方向を撮ってると、すごいスピードでこっちに向かってきたのでパシャっと1枚。
こんな状況でもさすがはEOS 7Dです。
じつはこれは結構望遠なんですよ。
IMG7_6807.jpg
撮影位置は淀屋橋の東側からでした。
で、今日の主役は姿が見えないんです。
IMG7_6833.jpg
ちょっと前まではあの辺りに建っていました。
IMG_3323_P4.jpg
以前の様子がこれです。
そう、フェスティバルホールも入っている新朝日ビルディングです。
解体工事もほぼ完了したようなので、様子を見てきました。
IMG7_6864.jpg
いつも見慣れていた景色もすっかり変わっていました。
なんか変な感じがします。
IMG7_6872.jpg
錦橋南詰からもなにかしっくりこない風景です。ここからアクア堂島が見えるとはねえ・・・
写真まで寒々しい感じ。
IMG7_6878.jpg
あと何年かすると、あの朝日新聞ビルも取り壊されます。
IMG7_6881.jpg
錦橋の上に行ってみることに。
IMG7_6889.jpg
橋上からはポッカリ穴が開いたような風景に。
IMG_2465_P4.jpg
以前はこんな風景でした。
IMG7_6893.jpg
ちょっと前までは瓦礫の山だったのが、すっかりきれいさっぱり片付いてました。
そして基礎工事の重機も登場してます。
IMG7_6899.jpg
にしきばしの橋名板に写る景色もこんなになってしまいました。
IMG7_6906.jpg
取り壊し工事は年内いっぱいで完了し、来年早々からは中之島フェスティバルタワー(仮称)の建設に着工です。
IMG7_6910.jpg
四ツ橋筋沿いの様子はどんなんかというと。
IMG7_6911.jpg
ビル解体工事の施工は竹中工務店でした。
昭和33年に竣工したこの新朝日ビルディングを建てたのも竹中工務店でした。
IMG7_6914.jpg
そして、もちろん新しいビルの施工も担当します。
設計するのは日建設計だったんですね。
今のところ竣工予定は平成24年10月となってました。あと約3年後か・・・
IMG7_6919.jpg
北側からの眺めです。
IMG7_6920.jpg
こうして更地を見ると、思ったよりも広い敷地だったんですねえ。
IMG7_6946.jpg
四ツ橋筋の西側からの眺めです。
IMG7_6943.jpg
ここから三井住友銀行大阪本店の建物が見られるとはねえ・・・
IMG7_6953.jpg
これからこの場所も定点観測しようかな。
IMG_4214_P11.jpg
同じ場所からのなつかし風景です。
<おまけ>
IMG_9000_P3.jpg
去年の「光のルネサンス」ではフェスティバルホールもライトアップしてました。
参考記事→フェスティバルホール最後の訪問

カテゴリー: その他エリア パーマリンク

新朝日ビルの解体完了 への2件のフィードバック

  1. TOSSY のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 7961dc917e06640016068f33abbd81d7
    この間 ここを通ったのです
    以前は見えていなかったビルが向こうに見える
    風景が変わってしまいましたね
    朝日新聞社も壊されるのだなぁと思ったら 入ってみたくなって 中に入って
    展示してある写真などを見てしばし座っていました

  2. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    全く変わってしまった風景が寂しくもあり、また新鮮な感じもしました。
    いよいよ来年から工事着工のようです。
    朝日新聞ビルは水都大阪2009のときに1階だけ展示を見に行きました。
    普段は写真を展示しているんですね。また行ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA