天神橋ライトアップ


水都大阪2009で楽しみにしていたのが、橋梁ライトアップです。
対象となっているのは錦橋、難波橋、天神橋です。
このなかで錦橋はフェスティバルホールが建替えのため閉館するのを受けて、
去年12月から先行してライトアップしています。
IMG_8983_P3.jpg
錦橋とフェスティバルホールのライトアップはこんな感じでした。
今となっては貴重な写真になってしまいました。
IMG_1264_P6.jpg
ちなみに現在はここまで取り壊しが進んでました。
あの壁面装飾は跡形もありません。
水都大阪2009の開催と共にライトアップが始まったのは難波橋と天神橋です。
今回は天神橋の様子を紹介します。
IMG_2864_P6.jpg
このライトアップは予想外のものでした。
てっきり複数のライトで橋を照らすのかなあ、と思ってたら全く違った演出です。
これはもうライトアップというより、橋自ら光を放ってるようです。
IMG_2847_P6.jpg
天神橋の特徴を見事に捉えたライトアップだと思います。
アーチに沿った曲線と上の直線を光の帯で表現するなんて、素晴らしいアイデアですねえ。
IMG_2834_P6.jpg
少し視点を上げると、橋の照明灯の光ともマッチしています。
IMG_2853_P6.jpg
近寄ってみると、複雑に絡み合った橋脚も白い光に照らし出されて、ほんとに美しいです。
IMG_2886_P6.jpg
下から見上げるとまた違った印象で、かっこいいですねえ。
IMG_2837_P6.jpg
剣先側のスロープからだと左右どちらを向いてもライトアップを楽しめるのも天神橋ならではです。
IMG_9262_P5.jpg
水都大阪2009のHPによると天神祭の灯りをテーマに、燈篭をイメージした光で橋梁のエッジを
彩るとともに、川面に映る灯りのゆらめきを表現しているそうです。
IMG_9205_P5.jpg
縦で撮ると印象がガラッと変わります。
IMG_9209_P5.jpg
真ん中のアーチだけはライトアップなしのようです。
IMG_2888_P6.jpg
ここのアーチ部分を全てライトアップすれば光のアーチとなって綺麗やろなあ・・・
IMG_2889_P6.jpg
何重もの光のアーチはぜひ実現してほしいところです。
IMG_9216_P5.jpg
土佐堀川の水面もぼわーっとオレンジに染まっていい感じです。
IMG_9232_P51.jpg
旧大林組本店もライトアップしてたんですねえ。
IMG_9251_P5.jpg
中之島公園会場もライトアップしていて綺麗でした。
IMG_2901_P6.jpg
天神橋の上に出てみると、まぶしいくらいの満月が。
IMG_2898_P6.jpg
次回は難波橋のライトアップを紹介します。


カテゴリー: 夜景 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。