中央電気倶楽部

中央電気倶楽部。
なにやら怪しげなネーミングですが、れっきとした倶楽部です。
その建物は渡辺橋北詰のちょっと北にありました。
IMG_5223_P5.jpg
四ツ橋筋から西に曲がると、ひと目で近代建築とわかる建物が。
IMG_5226_P5.jpg
建物の色合いもたまりませんねえ。
IMG_5232_P5.jpg
[中央電気倶楽部] 1930年(昭和5)完成。鉄骨鉄筋コンクリート造5階建。地下1階。
倶楽部というのは、会員のための社交場といったところでしょうか。
基本的には会員しか入ることはできません。
この中央電気倶楽部の他には大阪倶楽部や綿業会館などもすばらしい近代建築です。
詳しくは過去記事でも紹介しています。
特に、綿業会館は去年に内部見学してきましたので必見ですよ。
大阪倶楽部
綿業会館

IMG_5236_P5.jpg
窓の間にはアーチ型の彫刻もありました。
IMG_5247_P5.jpg
左側にはアーチ窓が連続しています。
近代建築にはどこかにアーチ窓がありますねえ。
IMG_5234_P5.jpg
壷のような装飾も近代建築ならではですね。
IMG_5248_P5.jpg
スクラッチタイルの状態も良さそうです。
IMG_5239_P5.jpg
入口もどこか歴史を感じさせる造りです。
IMG_5242_P5.jpg
これはシンボルマークでしょうか。
IMG_5240_P5.jpg
中央電気倶楽部というだけあって、法人会員には電気関係が多いですね。
ん?大阪バス協会だけ仲間はずれな感じがしますけど・・・
IMG_5246_P5.jpg
この日は電験三種試験突破研究会の会場になっていました。
主催もここにぴったりなオーム社です。
IMG_5243_P5.jpg
なかなかかわいらしい字体ですねえ。
このプレートは竣工当時からあったのかなあ・・・
IMG_5254_P5.jpg
隣にくっついている建物は中央電気倶楽部の新館です。(昭和40年竣工)
IMG_5253_P5.jpg
時代によって使われるタイルも違っていておもしろいです。
IMG_5268_P5.jpg
近代的な超高層ビルもかっこいいけど、こういう近代建築もまた格別です。

カテゴリー: 梅田エリア パーマリンク

中央電気倶楽部 への2件のフィードバック

  1. ファジー のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この建物は、中心部から少し離れているだけに目立たない存在になっているようですね。
    異議なしの名建築です。

  2. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ちょっとわかりにくい場所ですけど、見つけたときの感動があります。
    スクラッチタイルの近代建築はやっぱりいいですねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA