新ダイビル


大江橋北詰から堂島川沿いを西に向かって歩いていくと、いかにも昭和な雰囲気のする
新ダイビルが建ってます。
IMG_1527_P5.jpg
[新ダイビル] 1958年(昭和33)完成。 鉄骨鉄筋コンクリート造。地上9階建、地下4階。
設計は村野藤吾です。
IMG_1526_P5.jpg
このようなフラットな外壁のビルを見ると、どこか懐かしい気分になるのは年のせいでしょうか・・・
IMG_1531_P5.jpg
正面入口にドーンと突き出た庇も一見無骨なようですが、これも機能性を追及した結果なんかな?
IMG_1536_P5.jpg
正面玄関です。
IMG_1534_P5.jpg
この「ダイビル」のロゴは秀逸だと思います。素晴らしい!
英字表記は SHIN-DAIBIRU Building となってました。
日本語では 新ダイビルビル とは言いませんけどね。
ダイビルといえばこのブログでもたびたび登場している本館がこの秋には建替えのために取り壊されますが、
この新ダイビルも2011年には取り壊して、2014年には30階建の新「新ダイビル」が竣工予定となってます。
ところでこの新ダイビルの外観にはおもしろいものが住んでいます。
IMG_1064_P5.jpg
東方向から見てみると、4階の角になにかいますねえ。
IMG_1072_P5.jpg
なんと!羊が2匹います。
オフィスビルなのにこんな彫刻を配置するあたりはさすがですね。
で、ここだけかな?と周囲をぐるっと回ってみると・・・
IMG_1362_P5.jpg
南西角にもいました。
さっきとは向きが違って、2匹とも南を向いてます。
IMG_1078_P5.jpg
北東角では顔が離れてます。
IMG_1474_P5.jpg
西面だけは角じゃないところにもいました。
IMG_1470_P5.jpg
ここはちょっと窮屈そうですね。
IMG_1481_P5.jpg
そして、最後は北西角です。
南側の羊はくっついているけど、北側の羊は離れてますねえ。
そして、この北西角の近くにはこんなものも・・・
IMG_1506_P5.jpg
ここにも 『昭和』 がありました。
IMG_1505_P5.jpg
ちょうど北新地の南端に位置しています。
IMG_1501_P5.jpg
エエ感じやねえ。
IMG_1523_P5.jpg
北方向には高級クラブも立ち並ぶ北新地エリアとなってます。
IMG_1517_P5.jpg
北新地のりばの東側にはなにかの石碑が建ってます。
IMG_1518_P5.jpg
えーっ!ほんまかいな!!
そんな話いままで聞いたことないけどなあ・・・
IMG_1541_P5.jpg
そんな場所に建つ新ダイビルも取り壊されるとは寂しいですねえ。


カテゴリー: 梅田エリア パーマリンク

新ダイビル への4件のフィードバック

  1. ファジー のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 69c2762642283930977950bfc5eab724
    新ダイビルは暇なときにフォト散歩したいと常々考えていますが、いまだ実現できないままとなっています。とくに屋上の塔屋と庭園が素晴らしいと聞き及んでいます。
    まだまだ使えるビルだと思うのですが・・・。
    国産ビール発祥の地は、以前拙ブログで取り上げたことがありましたが、このあたりは日没後に訪れることが多いので、その存在に気が付かない方がほとんどです。

  2. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    このビルもあと2年ですもんねえ。
    ダイビルの怒涛の建替えラッシュは目を見張るものがありますねえ。
    もちろん屋上もしっかり撮ってきましたよ。(次回記事で披露します)
    「国産ビール発祥の地」はあとで調べてみると、やっぱりこじつけ的な感じでした。
    まあ、設置したもん勝ちみたいなもんですね。

  3. じゃき のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    タクシー乗り場ほんまええ感じやなぁ~
    こういう昭和の香りあふれるの大好きです。

  4. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    なかなかエエもん見つけました。
    ずっとこのままの状態でいてほしいもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。