ダイビル探検(1)


えー、1回飛ばしてしまいましたが、改めましてダイビル探検開始です。
IMG_6077_P4.jpg
最初はこの正面玄関から入ってみましょう。
IMG_5895_P4.jpg
この吹き抜けのエントランスホールはとてもオフィスビルとは思えないですね。
外国の美術館にでも来たような感覚です。
IMG_5818_P4.jpg
このダイビル本館は8階建なのにエレベーターが6基もあります。
IMG_5890_P4.jpg
中央の吹き抜け部分から上を眺めると、天井の装飾も見事です!
IMG_6657_P4.jpg
床のタイルは大正14年の竣工当時のものらしいです。
微妙に変化をつけた色合いもいいですねえ。
IMG_6652_P4.jpg
奥にはなにやら黄金に輝く物体が・・・
IMG_5807_P4.jpg
私設郵便函でした。これも当時からあるのかな?
きれいに手入れがいきとどいてピカピカです。
集配の時刻も貼ってあるということは今も現役みたいですね。
IMG_5832_P4.jpg
どうやら各階のエレベーター横に投入口があって、そこから投げ入れるとこの郵便函に
たまっていくようです、
IMG_5809_P4.jpg
このエントランスホールだけでも絵になるところがたくさんあります。
IMG_5799_P4.jpg
名品喫茶 大大阪のある右方向はこんな感じです。
向こうにも出入口があるようなので行ってみました。
IMG_6619_P4.jpg
ちょうどビルがカーブしているところからも入れます。
IMG_6623_P4.jpg
ここにはスペイン料理の店もありました。
IMG_6624_P4.jpg
ダイビルの1階はこのようにいろんな店舗が並んでます。
左側はすでに撤退したようですね。
IMG_6630_P4.jpg
タイルもピカピカに光ってます。
IMG_6635_P4.jpg
大阪名品喫茶 『大大阪』です。
4月11日でとうとう閉店してしまいます。
店内の様子はこちらでどうぞ→大阪名品喫茶 大大阪
IMG_5796_P4.jpg
消火栓の扉も木製です。
これも竣工当時からあるんかな?
IMG_6640_P4.jpg
この表示板も味わい深いです。
IMG_5882_P4.jpg
少し階段を上がってみました。
この使い込まれた手すりにも歴史を感じます。
IMG_6642_P4.jpg
こんなところに天使?の彫刻も。
IMG_5798_P4.jpg
エントランスホールの左右にありました。
次回は反対側の様子を紹介します。


カテゴリー: 中之島エリア パーマリンク

ダイビル探検(1) への4件のフィードバック

  1. 新之介 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    さすが!
    綺麗に撮れてますね。
    それに自分の目で見た印象と違う。
    カオスさんのカメラ目線で見た風景の方が
    質感が伝わってくるよ。
    サンキュー♪

  2. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます。
    ビル内は暗いので、ISO800でシャッター速度を稼いで撮りました。
    1年前よりちょっとは上達したかも。
    今回は特に床のタイルに注目してライブビューでもたくさん撮ったんですけど、
    ピントがなかなか思い通りにいかなくて苦労しました。

  3. Cat's mama のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: d9b1d7db4cd6e70935368a1efb10e377
    初めまして。Cat’s mamaと申します。
    関西出身、現在は米国中西部に住んでおります。
    カオスさんの写真はいっつも「懐かしー」と思いながら見ておりますが、大阪がどんどん変わって行くのをちょっと寂しく思ったりもしています。このダイビルも取り壊しになるんですね。古い建物を維持するのは大変というのもわかりますが、私個人としては、歴史的な建物は残しておいてほしい。今こんな味のあるビルを立てる事は難しいでしょうから。
    これからもカオスさんの写真を見にお邪魔しますねー。応援ポチっ!

  4. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。
    はるばるアメリカからのコメントありがとうございます。
    海外からの第1号コメントなので、すごくうれしいです!
    関西出身のCat’s mamaさんにとってはこのブログに登場する風景や
    建物は懐かしく感じられると思います。
    僕もこのダイビル本館は残して欲しいと思うので、残念です・・・
    もうこんなビルを建設するのは不可能ですよね。
    でもその反面、公共の建物ではないし、これも時代の流れかなあとも思います。
    これからも変わりゆく『大阪』を撮っていきますので、またのご訪問をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。