旅の終わりは札幌で・・・


今回は今までで最長シリーズとなりましたが、いよいよラストです。
途中からご覧のかたはこちらからどうぞ→ブルートレインの旅(1)
IMG_3664_IXY.jpg
札幌の夜明け前です。
こんなきれいな空を見過ごして寝ているなんてもったいないですよね。
ちなみに5:32でした。
IMG_3687_IXY.jpg
ご来光もバッチリです。
今日もいい天気になりそうや。
IMG_3734_IXY.jpg
この日は昼過ぎには新千歳空港に向かわないといけないので地下鉄で移動です。
IMG_3737_IXY.jpg
サッポロファクトリーにやってきました。
IMG_3748_IXY.jpg
思いっきり逆光ですが、いい具合の写真が撮れました。
IMG_3749_IXY.jpg
このレンガ造りの建物は大正時代に建てられたそうです。
IMG_3750_IXY.jpg
まだ営業時間前なので中に入ることはできません。
ここからは歩いて西へ向かいます。
IMG_3775_IXY.jpg
テレビ塔の赤と快晴の空の青さが素晴らしいです。
この旅はほんと天気には恵まれました。

そしてこの日一番よかったのがここです。
IMG_3816_IXY.jpg
この重厚な門をくぐると、そこには・・・
IMG_3817_IXY.jpg
北海道庁旧本庁舎が鎮座していました。これはいいですねえ。
1888年(明治21)完成。煉瓦造2階建。
IMG_3796_IXY.jpg
この存在感には感動さえ覚えるほどでした。
じつはここに来る予定は全然なかったんですけど、市内中心部に向かって歩いてると偶然見かけました。
IMG_3804_IXY.jpg
赤煉瓦の独特の色合いが素晴らしいですね。
IMG_3802_IXY.jpg
屋根についてる三角の小屋根?といい、窓の上部の曲線といい、バランスが絶妙です。
IMG_3806_IXY.jpg
側面の造りも凝ってますねえ。
IMG_3808_IXY.jpg
これを見られただけでも札幌まで来たかいがありました。
さっき見た時計台なんかどこかへ吹っ飛んでいきましたねえ。
そして、これは見たいなあと思ってたのが大倉山のジャンプ台です。
IMG_3847_IXY.jpg
とりあえず円山公園まで地下鉄で来ましたが、タイムリミットが迫ってきてます。
IMG_3849_IXY.jpg
運悪く、ちょうどバスが出たとこなので歩いていくことにしました。
時間が気になるところですが、間に合うんでしょうか・・・
IMG_3861_IXY.jpg
なんとかジャンプ台が見えるところまでたどり着きましたが、これ以上は無理と判断して
勇気ある撤退です。
IMG_3862_IXY.jpg
歩いていくのはちょっと無謀でしたね。
IMG_3884_IXY.jpg
ようやく札幌駅まで戻ってきました。
これは北側から見たところです。
「北の大地に新幹線」の看板も見えますね。
ここまで開通するのはいつになるんでしょう・・・
IMG_3905_IXY.jpg
最初はブルートレインに乗るのが目的だったのが、ここまで充実した旅となりました。
また機会があればゆっくりと周りたいですね。
IMG_3917_IXY.jpg
あっという間に新千歳空港です。
おみやげはもちろん『白い恋人』です!
IMG_3936_IXY.jpg
やっぱりジャンボはでかいなあ。
でもこれは羽田行きです。
IMG_3924_IXY.jpg
空港のロビーも広々していてデザイン的にもグッドですね。
1年前なので、洞爺湖サミットの垂れ幕がかかってます。
飛行機に乗ると1時間半であっという間に関空に到着しました。
安売りチケットなので伊丹ではなく関空便でした...
大阪駅前第4ビルの金券ショップで16,000円やったかな? 安い!
IMG_3951_IXY.jpg
最後の写真は空港バスからりんくうゲートタワー方面をパチリ。
もうカメラを支える力も残ってなかったです・・・
今から振り返ってみると、この旅が近代建築に興味を持つきっかけとなり、写真を撮ることの楽しさも知りました。
この旅から帰ってからとうとうEOS40Dをゲットしたのはいうまでもありません。
そして2ヶ月後にこのブログを開設するに至ったというわけです。
いままではデジカメを買ってもそのうち全く使わなくなってたんですけど、撮りたいものが
はっきりしたので、こうして当ブログも開設以来毎日更新を続けられています。
ちょうどEOSを買ってから1年が経過ましたけど、もう4万回以上シャッターを切ってます。
(さすがに今年に入ってからはペースが落ちましたけど・・・)
長い間この旅にお付き合いくださいましてありがとうございます。


カテゴリー: ブルートレインの旅 パーマリンク

旅の終わりは札幌で・・・ への2件のフィードバック

  1. ゴリモン のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 470187fc91f89e2ea1f18c83d2fa2b90
    往路はまったりの鉄路シリーズ、復路は飛行機で数コマ。‥‥なんというメリハリ^^
    しかし航空券は片道16000円ですか。結構リーズナブルなのですね。北海道の地は未体験なのでちょっと行きたくなってきました。

  2. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ブルトレをちょこっと紹介しようと思ったら、こんなに長いシリーズとなってしまいました(笑)。
    新千歳-関空は通常料金だと確か39,800円だったと思います。
    安売りチケットもほとんどが25,000円ぐらいでしたが、執念であの価格のチケットを入手しました。
    窓側じゃなかったはしょうがないですけど。
    函館はいいところでしたよ。
    ぜひ、お勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。