工費はちんまくない、夢咲トンネル


今なにかと話題の多い南港コスモスクエア地区。
もうすぐここにまた新たな巨大公共事業工事が完成を迎えるのをご存知だろうか。
IMG_2630_P4.jpg
ご丁寧にも、こんな標識まで立っている。
現場方向を振り向くと・・・
IMG_2852_P4.jpg
なにか得体の知れない物体が正面に見えるが、今日はあえて触れないでおこう。
(明日の記事で触れます)
IMG_2636_P4.jpg
少し歩いていくと、右方向に看板を発見。
でもこの先は工事関係者以外は立入禁止だったのでズームで見てみると...
IMG_2637_P4.jpg
虚しいキャッチコピーが踊ってます。
そもそもこの看板はどこに向けてのアピールなのかがわからない。
工事関係者にアピールしてどうすんの?
ようやく現場に到着した。
IMG_2641_P4.jpg
トンネル自体はもう既に貫通しているので、現在は仕上げの整備工事といったところだろうか。
IMG_2645_P4.jpg
当初は大阪港夢洲トンネルと呼ばれていたが、一般公募によってこの『夢咲トンネル』に決まった。
このトンネルがとうとう来月に完成するのである。
この夢咲トンネルは、南港(咲洲)と夢洲を結ぶ海底トンネルで、沈埋(ちんまい)工法といって地上で製作した
沈埋函を海底に掘り込んだ溝に埋め立てて連結して建設されたのである。
(ちなみに日本初の沈埋工法のトンネルは安治川トンネルです。)
だから沈埋トンネルと呼ばれるのだが、全然ちんまくないのが建設費。
もともとは2008年のオリンピック招致に立候補していた大阪市がインフラ整備のために舞洲と南港の
間に夢洲を埋め立て、そこに選手村を建設して、オリンピック終了後は住宅地として活用する予定だった。
そして交通手段としてトンネルを建設していたというわけである。
オリンピックの開催地が決定するのは2001年なのに、トンネル工事はなぜか2000年に着工している。
そして、落選となった後も工事だけは粛々と進行していたのである。
気になる総工費はな、な、なんと3000億円也!!
位置関係がわかりにくいので近くにあった地図で確認。
IMG_2686_P4.jpg
赤いところが現在地で、ここから海底トンネルで中央の真っ白な夢洲へ続いている。
夢洲から舞洲まではあの夢舞大橋があるので、南港から夢洲、舞洲を経由して此花区まで
道路で繋がったというわけだ。
さらに地図の上のほうを見てみると
IMG_2687_P4.jpg
1997年には天保山と南港を結ぶ咲洲トンネルが開通しているので大阪港をぐるっと一周できるということか...
しかし、夢洲だけは真っ白のままだった。
IMG_2688_P4.jpg
下のほうには夢洲(工事中)となっていた。
島全体が工事中ってどないなん?
ここで注目は夢舞大橋の南側を平行に走る点線である。
北港テクノポート線というのは鉄道の路線名称で、じつは夢咲トンネルは鉄道用の通路もしっかり
確保している。
この路線は舞洲を経由して、ユニバーサルスタジオの近所まで計画しているようである。
seibi_keikaku01.jpgseibi_keikaku02.jpg
さすがに現在はこの計画もストップしているが、絶対に中止としない執念さえ感じる。
ATCやWTCであれだけ失敗したのにまだやるというのか・・・
とまあ、一応 『報道特集』 風にしてみましたが、書き慣れない文体だとやっぱりやりづらいので、
通常モードに戻ります。
IMG_2651_P4.jpg
公募で決まったとはいえ、夢洲と咲洲を結ぶトンネルなので夢咲トンネルか・・・
IMG_2655_P4.jpg
大阪府庁のWTC移転は実現するんでしょうかねえ・・・
個人的には橋下知事の意見に賛成です。
IMG_2659_P4.jpg
自転車でトンネルに進入できるのは工事関係者の特権ですね。
IMG_2661_P4.jpg
夢洲は右方向に位置しているので、トンネル進入後は大きく右へカーブすることになります。
IMG_2663_P4.jpg
ところで、3月に完成後は一般車両も走行できるのかな?
夢洲は工事関係と港湾関係の車両しか上陸できなかったはずなので、このトンネルも同様になる
と思います。
まあ、通行できたとしても夢洲にはなにもないですから...
一応、上陸経験があるので過去記事でどうぞ→夢舞大橋
ちなみに去年の5月に撮影したときはこんな状態でした↓
IMG_5956_P.jpg
生コン車の行列ができてます。
IMG_5952_P.jpg
そして次々にコンクリートを放出していました。
IMG_2841_P4.jpg
現在は道路の舗装もすっかり完了してました。
奥の右方向には海遊館があり、左方向にはUSJの建物が見えてますが、このトンネルの開通によって、
天保山→<咲洲トンネル>→咲洲→<夢咲トンネル>↓
夢洲→<夢舞大橋>→舞洲→<此花大橋>→USJ
という新ルートが完成です。(誰がそんなルート使うねん?)
WTCとATCについても過去記事でどうぞ→ATCとWTC(1)
この記事を見たらこのコスモスクエア地区の悲惨な現状がよくわかると思います。


カテゴリー: ベイエリア パーマリンク

工費はちんまくない、夢咲トンネル への6件のフィードバック

  1. かずさん のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    浪華丸の写真期待しています。全体を録るのはなかなか難しい

  2. es1 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    夢咲トンネルできたんですねぇ~
    作ってる時は「正気か?」と思ったもんですが。
    是非、舞洲沖の新島計画も取り上げてください!
    これは殆どの大阪人は知らないはずですから。

  3. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    残念ながら時空館には入りませんでした。
    不思議なことに、なんか入る気がしないんです。
    いつか入ってみようと思います。

  4. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    夢咲トンネルのことは去年5月に初めて知ったんですが、同じく「正気か?」と思いました。
    2000年(オリンピック開催地決定の1年前)に着工するところなんか作為的なものを感じるのは僕だけではないはずです。
    えっ!舞洲沖に新島計画があるんですか?
    まったくの初耳です。
    これ以上埋め立ててどうするんでしょうねえ・・・

  5. es1 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    すみません、新島は夢洲沖でした。
    掲載してる大阪港の地図の端にものってますね。
    船で近く通りましたけど、実際なんらかの工事は始まってますよね。
    夢洲とか舞洲のドカーんと空いてる空き地を見ると、
    「ここに関空作ったらよかったんちゃうの?」
    って思ってしまいます。舞洲は無理でしょうが。

  6. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ほんとですね。
    大阪市港湾局のサイトに大阪港概略図が載ってました。
    大阪沖埋立処分場(フェニックス)という名称になってますね。
    かつての「夢の島」のようにゴミで埋め立ててるのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。