堂島大橋


堂島川カテゴリの第1号ということで、同名のこの橋を紹介します。
IMG_8918_P2.jpg
[堂島大橋] 現在の橋は1927年(昭和2)完成。橋長76.12m、幅22.56m、中央部径間54.86m。
堂島川に架かる橋としては唯一の上部アーチ橋です。
そういえば土佐堀川にもこのような形の橋はなくなってしまいましたねえ。
両端の石の欄干がいい味だしてます。
このアングルだと、パッと見て「堂島大橋や!」とわかりずらいかも。
IMG_8885_P2.jpg
北詰からだと、どの辺りかよくわかると思います。
正面に建つのが大阪国際会議場で、左にはリーガロイヤルホテル、関電ビルなどが建ち並んでいます。
IMG_8843_P2.jpg
橋名板もりっぱです。
この堂島大橋が最初に架けられたのは1883年(明治23)で、木橋でした。
でも洪水で流されてしまい、再度木橋が架けられましたが、市電が通る橋として
昭和2年にこのような橋になりました。
dojimabridge.jpg
[大阪市パノラマ地図]より
1923年(大正12)当時は木橋だったことがわかります。
北詰には堂島小橋もあったようです。
中央下にある船津橋付近が中之島の西端です。
この地図はちょっと変わった形をしているのでこの辺は左方向が北になっています。
IMG_8863_P2.jpg
アーチ橋の醍醐味といえば、やはりこの曲線美に尽きます。
今までいろんなアーチ橋を見てきましたが、それぞれ特徴があって美しい形をしています。
IMG_8905_P2.jpg
リベットの打つ位置も橋によって微妙に違います。
青と白の対比もきれいでした。
IMG_8848_P2.jpg
アーチを支える鉄骨はシンプルです。
IMG_8851_P2.jpg
両側のアーチを支える鉄骨も独特の形をしています。
IMG_8854_P2.jpg
このようなおもしろい影ができあがります。
IMG_8892_P2.jpg
中央部はシンプルな構造になってました。
IMG_8847_P2.jpg
東方向の眺めです。
京阪中之島線はちょうどここが終点の中之島駅になります。
IMG_8868_P21.jpg
大阪名物の放置自転車はこんなところにも・・・
IMG_8866_P2.jpg
ん?反対側の橋名板はひらがなのはずなんですが、どうみても「どうじまおおはし」には
見えません。
IMG_8910_P2.jpg
南詰の西側にも行ってみました。
淀屋橋や大江橋にも負けてませんねえ。
IMG_8908_P2.jpg
「どう志ま○ほはし」と読めました。
漢字が混じってるのも珍しいですけど、どうしても○の部分がわかりませんでした...
IMG_8921_P2.jpg
中央部の橋名プレートはどうかな・・・と期待したけど、直接書かれていてちょっとがっかり。
IMG_8927_P2.jpg
西側にはきれいに整備された遊歩道が続いています。
IMG_8928_P2.jpg
このまま西に歩いていくと、中之島の西端で土佐堀川と合流して安治川となります。
過去記事では住友倉庫昭和橋がこの先にあります。


カテゴリー: 堂島川 パーマリンク

堂島大橋 への6件のフィードバック

  1. 新之介 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    北詰めの親柱が黒く焦げていたのを
    ご覧になりましたか。
    http://blog-imgs-41.fc2.com/a/t/a/atamatote/P1070790.jpg
    ここは戦時中の空襲で、焼夷弾が落とされた時に
    燃えた跡がくっきりと残っている場所でもあります。
    最後から5枚目の写真がよくわかりますね。
    ところどころ黒くなっています。

  2. ファジ~ のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 69c2762642283930977950bfc5eab724
    どう志ま○ほはしの○は、於の字の変体仮名です。
    変体仮名は、難波橋などの大正時代の橋ではよく見かけますが、昭和に入ると見かけなくなりますね。
    尋常小学校では普通に教えていたらしいですよ。

  3. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    見ました見ました。
    でもなぜか写真撮るのを忘れてたんです。
    空襲の痕跡だったとは知らなかったなあ。
    石をも黒く焦がしてしまうほどとは...

  4. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ナイスアシストありがとうございます!
    なるほど、たしかに「於」ですね。
    変体仮名という言葉は初めて知りました。
    そういえば難波橋も同じように読めなかった文字がありました。
    近々記事にしようと思ってます。
    こうしてアシストを頂くと俄然やる気が出てきます。
    これからもナイスフォローを期待しています(笑)。

  5. kawa のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    橋のかな表記で「どう志ま於ほはし」で志(し)と於(お)は変体仮名とか万葉仮名といわれるもので、昔の仮名表記ではよく使われます。今でも和歌の色紙などで使われています。今の「し」は之をくづしたものです。

  6. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございます。
    なるほど、そういうことだったんですね。
    わかりやすい解説で、とても勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。