本町橋

東横堀川シリーズやってます。

今回のシリーズはこの本町橋とあともうひとつの橋で一旦完結にしたいと思います。
続きは道頓堀川の整備工事が完了してからにします。
IMG_7405_P3.jpg
本町橋は見ごたえありますよ。西詰からです。
ここはその名のとおり本町通に架かる橋です。
江戸時代には大阪で12しかない公儀橋として幕府が直轄管理していた橋です。
IMG_8351_P2.jpg
今までの橋とは違い重厚感があります。
珈琲の看板もグッドです。
IMG_7373_P3.jpg
『東横堀らへん?』というイベントの一環として、この本町橋の周りを大阪の「ええはがき」が
展示されてました。(11月末で終了してます)
IMG_7374_P3.jpg
このように1枚1枚大阪のええところが絵はがきになってます。
IMG_7382_P3.jpg
橋の中央から北方向です。
もうここでは阪神高速に上空を占領されてます。
川岸の公園もここまでは続いてないので、どうやって橋の外側を見ようかと考えて、このでっぱりから
身を乗り出してみることにしました。
IMG_8369_P2.jpg
おお!これはいいですよ!
それもそのはず、この本町橋は現役の橋としては大阪市内で最古の橋なんです。
ちょうど本町通に市電が通るので拡幅されたので、その時大正2年に架け替えられました。
IMG_8370_P2.jpg
石造りの橋脚がいい感じですねえ。
ずいぶん前にこの近所で勤務していたときは毎日この橋を渡ってたんですけど、
こんな風になっているとは気が付きませんでした...
IMG_8378_P2.jpg
東詰の親柱の文字も味があります。
IMG_8386_P2.jpg
しかし反対側ではこんなことになってます。
ちょっと花出しすぎちゃうか。
IMG_8387_P2.jpg
肝心の橋名が見えなかった...
IMG_7371_P3.jpg
別の日に行ったら花屋は休みでした。ラッキー!!
IMG_8395_P2.jpg
こんなところにもええはがきが・・・

IMG_4089_P2.jpg
10月には大阪証券取引所の吹き抜けロビーでもやってました。
IMG_4111_P2.jpg
東横堀川に架かる橋もありました。
IMG_8410_P2.jpg
南側を見るとこれまで真っ直ぐだった東横堀川がカーブしてます。
この川が開削された当時、ここには浄国寺という寺があったためにこれを避けるためだったそうです。
IMG_7366_P3.jpg
橋脚には柱の彫刻も掘り込んであって、もっと近くで見たいけど残念ながら下に降りる場所はなかったです。
下から見るには東横堀川のクルーズ船に乗るしかないなあ・・・
<おまけ>
前回のオアシスカテゴリで紹介した「ラストスパート!」の場所はここでした。
IMG_7380_P3.jpg
本町橋のすぐ西側です。
IMG_8433_P2.jpg
大阪産業創造館でした。

カテゴリー: 東横堀川 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA