東横堀川水門


東横堀川シリーズをやってます。

高麗橋から少し南側には小さいながらも水門がありました。
IMG_7450_P3.jpg
しかも撮影時には閉まってました。
向こうにある橋が高麗橋です。
IMG_7449_P3.jpg
でもよく見ると、閉まっているのか開いているのか微妙なところですね。
この水門はどんな風に動作するのかわかりにくいです。
(後で謎が解明します)
ここにある水門と道頓堀川の水門(京セラドーム大阪の横らへん)は2001年に完成しました。
川の水位は潮の満ち引きによって上下します。この水位変化を利用して2つの水門を開閉する
ことにより、川の水質浄化になるらしいです。
IMG_7436_P3.jpg
阪神高速の橋脚にはこんなお知らせも...
東横堀川閘門なんですね。
IMG_7457_P3.jpg
川岸の建物の前には東横堀川水門のプレートもありました。
水門といえば過去記事でも紹介している木津川水門のような大きいイメージがありますが、
ここのようにこじんまりとした水門もあるんですねえ。
IMG_7441_P3.jpg
さっきの水門からさらに南下すると、向こう岸になんかありますよ。
IMG_7445_P3.jpg
ここにも水門がありました。
なるほど、それで閘門ということですね。
(閘門のしくみについてはこちらの記事をどうぞ→旧毛馬閘門
でも、ここでそんなに水位が変わるとも思えませんけど・・・
IMG_8036_P1.jpg
夏ごろには放水しているところにも遭遇しました。(高麗橋から)
これも水質向上のためなんかな?
それと、手前の水門は完全に水中に沈んでいるし、向こうの水門は閉じてます。
たまたま通りがかったときに珍しいと思い2枚だけ撮影していました。
IMG_7446_P3.jpg
結構大掛かりな装置です。
IMG_7443_P3.jpg
上流側の水門が閉じているので、信号はもちろんです。
IMG_7439_P3.jpg
川岸はきれいに整備されていて、東横堀川河岸公園となってます。
タイル貼りの水門のイラストも描かれてます。
IMG_8292_P2.jpg
夕方の東横堀川は都会の静寂を感じさせてくれるところでした。


カテゴリー: 東横堀川 パーマリンク

東横堀川水門 への4件のフィードバック

  1. すみよし のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 0be0f437e6d946175b7b00c8f7c3e111
    道頓堀から乗る、観光用の船に乗った友人が、ここの水門を体験したと言ってました。
    今、調べてみたところ、なにわ探検クルーズでは水門を通るのも売りにしてるみたいですね。

  2. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いいですねえ。
    船からは景色が違うので新たな発見ができるかも知れませんね。
    いつかはクルーズしてみたいです。

  3. seemo のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    7枚目の写真の放水は 踏み切りの遮断機の役割だそうです さすがに放水していれば 船も突っ込んでこないだろうということで 放水の遮断機にしたそうですよ

  4. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございます。
    この記事を書いた当時は放水の理由は知りませんでした。(あとから知りました)
    水門自体が青色だからまぎらわしいのかな?
    いっそのこと真っ赤な水門にすれば突入してくることもないと思いますが、さすがに景観上まずいかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。