今橋

東横堀川シリーズをやってます。

すでに前回記事でも登場してましたが、次は今橋です。
IMG_7475_P3.jpg
土佐堀通を松屋町筋を超えて西へ行くとこのように二股に道が分かれてます。
右側が土佐堀通で、左側はここから始まる今橋通です。
今橋はその起点というわけです。
IMG_8268_P2.jpg
橋のすぐ手前には阪神高速の高麗橋入口がありますが、ゲートまでは結構距離があって、
次の高麗橋を越えたところまで川沿いを走ります。
IMG_7469_P3.jpg
橋を渡り始めると、阪神高速の高架がどっかりと東横堀川を覆いつくしてます。
1号環状線なので南向きの一方通行で、車線も多いので幅広いです。
IMG_8272_P2.jpg
北側にはちょうど橋脚があって、視界は悪いですね。
IMG_7468_P3.jpg
西詰から東方向には大林組本社ビルがそびえています。
今橋は「いまばし」だということもわかりました。ずっと「いまはし」だと思ってました。
IMG_7466_P3.jpg
橋の手前には顕彰碑がありました。
IMG_8283_P2.jpg
この橋の歴史は古くて、豊臣時代には既に存在していたそうです。
江戸時代にはこの辺りに両替商が軒を連ねて、金融の中心地として賑わっていたと記されてました。
IMG_7563_P3.jpg
地名にもなっているぐらいだから歴史ある名前なんでしょうねえ。
ここから下へ降りれるみたいなので、ちょっと川岸まで行ってみることに・・・
IMG_7462_P3.jpg
これは昔の今橋の一部を保存しているのかな?
先代の橋は大正13年に完成しているので、その当時のものと思います。
IMG_7465_P3.jpg
現在の橋は1993年6月に完成してます。
IMG_7480_P3.jpg
橋名表示は右読みでした。
IMG_8278_P2.jpg
昔の東横堀川は相当汚れていたそうですが、最近はずいぶんきれいになってきました。
川の西側は東横堀川河川公園になっているので川べりをずっと歩くこともできます。

カテゴリー: 東横堀川 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA