大川沿いで紅葉が見ごろ?


今年の紅葉はいつもより遅いらしい。
見ごろになると名所はどこも人であふれかえり、疲れるだけです。
とくに京都の混雑はものすごいです。
そこで、大阪で気軽に紅葉を楽しめるところを見つけたので紹介します。
それは毛馬桜之宮公園です。
川崎橋から毛馬閘門までの大川沿いですが、ここは桜の名所として知られてます。
今年の春にはここで満開の桜を楽しみました。
まあ百聞は一見にしかずということで、川崎橋から見てみましょう。
IMG_2345_P3.jpg
対岸には見事な紅葉ですよ!
ただし、もみじではないです・・・
あ、川崎橋ってどこらへんかわかる目印は大川の下流を見ればわかります。
IMG_2341_P3.jpg
天満橋です。
ここから上流に向かいます。
IMG_2346_P3.jpg
もうお気づきかと思いますが、赤くなってるのはすべて桜の木です。
でも結構いけるんじゃないでしょうか・・・
IMG_2351_P3.jpg
もちろん南側も真っ赤に染まってます。
ただ、ひとつ難点があるんです。
IMG_2353_P3.jpg
近くで見るとこのようにスカスカ状態でした。
IMG_2356_P3.jpg
もうほとんど落ち葉になってますねえ。
IMG_2358_P3.jpg
ここでの紅葉を楽しむコツは対岸を眺めることですね。
もみじではないので、葉っぱの形もイマイチですけど・・・
ただ、この公園内には他にもすばらしい自然がありますよ。
IMG_2362_P3.jpg
これはなかなか見事な木ですねえ。
そしてもっと驚いたのがこの景色です↓
IMG_2364_P3.jpg
トレビアーン!と言いたくなるような景色でしょ。
とても大川沿いとは思えません。
IMG_2385_P3.jpg
ここは池になっていて、真ん中には橋が架かってました。
IMG_2373_P3.jpg
これは北大阪周遊自転車道(1)で見た水陸両用車ですよ。
ほんまに水の中を走ってました。
IMG_2408_P3.jpg
桜宮橋の下をくぐってさらに上流へ・・・
IMG_2410_P3.jpg
近くで見るとダメですねえ。
紅葉というよりただの落ち葉という感じです。
IMG_2453_P3.jpg
お、またまたいい景色が現れました。
IMG_2444_P3.jpg
針葉樹もあったんですね。
IMG_2425_P3.jpg
これも見事な木ですねえ。
湿地帯になってるようです。
IMG_2431_P3.jpg
根元が異様に太いです。なんていう木なのかな?
IMG_2465_P3.jpg
鴨も羽休みでしょうか。
IMG_2535_P3.jpg
やっぱりもみじの紅葉がいいかなあ・・・
IMG_2772_P3.jpg
いつのまにか淀川まで来ていました。
大阪市内で気軽に紅葉らしいものを楽しむにはよいのでは・・・
この週末はまだ間に合うと思います。


カテゴリー: その他エリア パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。