昭和橋

昭和橋は土佐堀川の終端から木津川へ分岐したすぐのところにあります。
IMG_8942_P2.jpg
[昭和橋] 1932年(昭和7)完成。 形式は鋼アーチ。 橋長は82.8m。
IMG_9022_P2.jpg
この昭和橋西詰が土佐堀通の西端となってます。
IMG_9020_P2.jpg
土佐堀通は木津川の上も通っていることになるんですね。
(大阪検定にでるかな?)
一見すると普通のアーチ橋なんですが、この橋は珍しい形をしてるんです。
IMG_8981_P2.jpg
東詰の正面から見ると普通です。
IMG_8968_P2.jpg
東詰の北側に近づいてみると・・・
ん?まだちょっとわかりにくいかな?
IMG_8966_P2.jpg
お? アーチの開始位置が違うような・・・
西詰から見てみると、
IMG_9011_P21.jpg
西詰の南側です。
やっぱりアーチの開始位置が違います。
そうなんです。
この橋は土佐堀通から川口へ斜めに渡るため、67度近く斜めになったアーチ橋という大変設計の
難しい構造となっているんです。
上空から見るとよくわかります。

大きな地図で見る
Googleマップより
ほんとに斜めに架かってますね。
このような橋は珍しいそうです。
IMG_7568_EL.jpg
昭和7年当時にこんな橋を造るとは日本の土木技術の高さを思い知らされます。
施工は間組ですね。
IMG_8971_P2.jpg
リベットだらけのアーチがいかにも手造りって感じがしていいですねえ。
新桜宮橋なんかリベットがひとつもないのでサイボーグみたいです。
そして、この橋柱がまたいい味出してますねえ。
IMG_8975_P2.jpg
昭和初期なので右読みになってます。
後方には住友倉庫が建ってます。
IMG_8986_P2.jpg
反対側の橋柱はひらがなです。
これまた「せうわはし」というところが時代を感じます。
IMG_8998_P2.jpg
アーチを跨ぐ鉄骨は確かに斜めになってます。
IMG_9019_P2.jpg
近代建築も点在する川口地区の玄関口としてふさわしい橋ですね。

カテゴリー: 木津川 タグ: , パーマリンク

昭和橋 への2件のフィードバック

  1. ファジー のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 69c2762642283930977950bfc5eab724
    せうわはし・・・美しいです。
    市電がゴロゴロ走っていた頃は、なおさらでした。

  2. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この橋柱はセンスが光ってました。
    市電も走ってたんですねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA