チン電の軌道移設工事の様子(2016年10月)

今朝の天王寺駅前停留所。

img7_87040
阿倍野筋の拡幅工事に伴い、チン電の軌道移設工事もいよいよ大詰めを迎えようとしています。
すでに右側には新しい停留所の建物が工事用シートを外して姿を現していました。

img7_87046
阿倍野歩道橋からのアプローチも完成していますが、まだ通行はできません。

img7_87052
この階段を降りた先にあるのが新しい天王寺駅前電停です。

img7_87061
シルバー基調の近代的な駅舎になったなぁ~

img7_87063
『阪堺電車』のロゴもビシッと決まってますねぇ

img7_87067
そしていよいよ12月上旬に天王寺駅前~阿倍野間の軌道が新線に切り替わるんです!

img7_87077
あと1ヶ月ちょいで、ここにチン電が入線するんやなぁ・・・と思うと、感慨深いものがあります。

img7_87091
新しい停留所は今よりだいぶ南側に位置しています。
地下通路-停留所-歩道橋を結ぶエレベーターが設置されていたり、バリアフリー対応のためにホームを少し前に
移動しているんだと思います。

それでは阿倍野方面の様子を見てみましょう。

img7_87070
これを見て真っ先に気付いたのは、停留所は上下線の真ん中ではないということ。

img7_87218
今の停留所はこのよに上下線のちょうど中心に位置しているんです。

img7_87098
昔からそうですけど、道路がボコボコです。

img7_87107
それが新線では芝生フカフカ!!
関西初の芝生軌道になるそうです。

img7_87109
こうして阿倍野筋の真ん中に立つと、ずいぶん広くなったなあと実感。

2008年当時はこんなんでした↓

img_8662
だいぶ懐かしい風景になってしまいましたね。。。

img7_87111
上下線の中心に並んで立っている鉄柱にはこのように銀杏のマークが。
『天阿』は天王寺-阿倍野の意味ですね(言わなくてもわりますよね。。。)

img7_87116
ここにももうすぐ芝生が敷き詰められるんでしょう。

なんか昔の阿倍野筋の面影がなくなっていくのは少し寂しい気もします。。。

img7_87132
阿倍野停留所付近の様子です。

img7_87135
ここも新しい停留所に切り替わります。

img7_87139
阪神高速の高架下の交差点で既存の軌道と合流するみたいですね。

img7_87141
新線はまだ仮の状態みたいですが、こんな感じでクロスしてます。
これは下り方面の軌道ですけど、上りはというと・・・

img7_87149
交差点手前でブチッと切れたままです。
あと1ヶ月で接続するんでしょうか・・・

img7_87158
じつは上り(天王寺方面)の停留所はほぼ完成してるんですけど、下りの停留所は少し先になるようです。

img7_87162
今は新軌道上に上りの仮停留所がありました。
軌道切り替え時に右側に仮停留所を移動するのかもしれません。

img7_87136
阿倍野から天王寺方面を見ると、思ったより左にカーブしてるんですね。ほぼ直線かと思ってたけど・・・

img7_87167
現在の軌道はすごい波打ってますねえ~
乗り心地にもだいぶ影響しそうですけど、もうしばらくの辛抱です。

img7_87210
今日は残念ながらモ161車両は見れなかったけど、懐かしいこの車両も見れたし、良しとしよう。

img7_87224
この2ショット?が見れるのも今だけです。ある意味貴重ですね。

img7_87231l
この風景も残り1ヶ月。しっかり見納めしておこうと思います。

カテゴリー: チン電 タグ: , パーマリンク

チン電の軌道移設工事の様子(2016年10月) への1件のフィードバック

  1. yoon のコメント:

    UPありがとうございます。
    我が故郷の最後の砦が無くなるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA