逢坂

天王寺七坂の一番南にあるのが逢坂(おうさか)です。
ちょうど四天王寺西門から西方向へ下って松屋町筋終点の合法ヶ辻まで続いてます。
IMG_2329_EL2.jpg
天王寺七坂で車が走れるのはこの逢坂だけですが、はっきりいってこの坂には情緒もなにもありません。
ここは国道25号線になっていて、交通量も相当あります。
まあここから北(右方向)に歩いていくと緑もたくさんあり、落ち着いた雰囲気になっていきます。
IMG_2333_EL2.jpg
振り返ると、奥のほうに四天王寺が見えます。
昔はこの坂を市電が走っていたらしいですが、今はその面影もありません。
IMG_2343_EL2.jpg
逢坂を半分くらい下ったところには一心寺があります。
施餓鬼・骨仏の寺として有名です。
この寺の特徴的なのが山門で、まるで現代美術館のモニュメントのような造りです。
(茂みの向こうにちょっとだけ見えてます)
残念ながら今回はここには立ち寄ってませんので、別の機会に記事にしたいと思います。
IMG_2348_EL2.jpg
もう少し下っていくと通天閣が姿を現します。
合法ヶ辻から坂全体を見てみます。
IMG_2206_EL2.jpg
なんかただの渋滞している国道の写真になってしまいました・・・
お彼岸だったので、この付近一帯は大渋滞で参拝客もたくさんいました。
ちょうど手前の交差点が合法ヶ辻といい、ここから北向き(左)に松屋町筋となります。
IMG_1596_EL2.jpg
逢坂の石碑は坂の中央やや下にありました。
IMG_1601_EL2.jpg
これがないと、ほんとにただの道路ですね。
この坂は昔からよく通っていたので、見慣れた風景になってしまっているせいでしょうか...
それではここからぶらぶらと散策を開始することにしましょう。
IMG_2360_EL2.jpg
ちょうど逢坂の石碑の前には神社の入口がありました。
安居神社?聞いたことないなあ、と思いつつ説明板を読んでみると
IMG_1605_EL2.jpg
菅原道真が大宰府に左遷されるときに、ここで休息をとったらしい。
なかなか由緒ある神社みたいです。
そしてさらに驚いたのが左のほうにありました...
IMG_2366_EL2.jpg
おお!あの眞田幸村の戦没地がここだったとは・・・
歴史にはあまり詳しくないんですが、知ってる名前がでてくると興味も湧いてきますね。
1615年(元和元年)の大阪夏の陣で、眞田幸村はこの近くにある茶臼山に陣を構え、
徳川家康の本陣を急襲して追い込んだんですが、ついにここで戦死してしまったそうです。
石碑の名前の横には戦死した元和元年五月七日と記されてます。
IMG_2368_EL2.jpg
中に入ってみることにしました。
IMG_1607_EL2.jpg
えらい細い参道です。
幟には「真田幸村ゆかりの地」とありますが、戦没地でもゆかりの地というもんですかねえ。
IMG_1608_EL2.jpg
境内に足を踏み入れると空気が一変します。
さっきまでの喧騒が嘘のように落ち着いた雰囲気です。
そして、右に目を向けると
IMG_1611_EL2.jpg
眞田幸村戦死跡之碑がありました。
そんなに詳しく知っているわけではないですけど、ここに立つと感慨深いものがあります。
IMG_1578_EL2.jpg
境内には誰もいないので独り占め状態で非常に気持ちがいいです。
この隣にあの国道25号線があるとは思えません。
IMG_1587_EL2.jpg
水音も心地よく聴こえます。
IMG_1591_EL2.jpg
稲荷神社の鳥居はちょっと控えめな数ですね。
IMG_1590_EL2.jpg
その左側(西側)にはこんな高低差が...
IMG_1583_EL2.jpg
逢坂はちょうどこの左側を平行に下っているので、ここからは階段になってます。
突き当たりが松屋町筋です。
IMG_2226_EL2.jpg
松屋町筋側にはこのような鳥居が立ってます。
IMG_2234_EL2.jpg
上町台地を実感できますねえ。
IMG_1580_EL2.jpg
安居神社の北側も階段になっていて、これを下りていくと天神坂につながっていくというわけです。
次回は天神坂です。

カテゴリー: 天王寺七坂 パーマリンク

逢坂 への5件のフィードバック

  1. へかお のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    普段よく通る国道25号線や松屋町筋のすぐそばにいいところがあるんですね。このブログを見ていると自分が今住んでいる大阪の良さがよくわかります。いつか時間ができたらゆっくりと回ってみたいものです。

  2. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございます。
    この辺りは大阪に住んでいてもなかなか足が向かなかったところでしたが、行ってみたらすごくいい所でした。
    ゆっくり散策すればいろんな発見があっておもしろいですよ。

  3. アースダイビング 生國魂神社

    アースダイビング in 生國魂神社
    中沢新一氏の『アースダイバー』では、縄文人にとって岬は聖地であり、その場所は今でも神社やお寺になって…

  4. miz0001 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おー今日改めて読んで見ましたが
    行きたくなりますね~
    この道はよく通ったけど、
    こんな神社があるとはわかりませんね
    ぜひ行って見たい

  5. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この安居神社はほんとにいいところでしたよ。
    国道25号線からちょっと入るだけで、静寂空間が広がってました。
    ぜひお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA