北大阪周遊自転車道(4)

途中からご覧の方は最初からどうぞ→北大阪周遊自転車道(1)
IMG_9661_EL.jpg
淀川の堤防上にはところどころにこういうものがあり、必ず一旦停止を余儀なくされてしまいます。
バイクの進入を阻止するためだと思いますが、たまに自転車で渋滞していることもありました。
まだこのタイプは通り抜けやすかったけど、
IMG_9675_EL.jpg
こっちのタイプはものすごく通りにくいです。
でもこれがなかったら堤防上はバイクで氾濫することは間違いないと思うので、しかたないですね。
IMG_9672_EL.jpg
豊里大橋の次の鳥飼大橋を目指して出発です。
ここから淀川はS字カーブになっているので橋はまだ見えません。
IMG_9673_EL.jpg
あ、かすかにゴール地点を発見しました。
向こうに現在休園中のエキスポランドの大観覧車が見えてます。
IMG_9681_EL.jpg
今度は反対側からの標識があったので逆から見てみると、
ここが万博公園から9Km地点です。
ということはもう半分以上走ったということです。
IMG_9686_EL.jpg
鳥飼大橋に到着です。
こうして横から見ると、ちょっと変わったデザインしてます。
左側では橋の拡張工事でしょうか?半分ぐらいまで橋が架かってます。
さあ、いよいよ淀川を渡ります。
IMG_9689_EL.jpg
堤防上をそのまま進むと、こんなところに出てしまった。
歩道がないなあって良く見ると、ここは自動車専用でした。
ちゃんと自転車禁止の標識もあります。
すぐ横を車がビュンビュン通過していき、ここを渡るのは絶対ムリです。
IMG_9692_EL.jpg
一旦ここまで戻って、橋の下をくぐることにしました。
自転車道の標識は見当たらないですねえ。
IMG_9694_EL.jpg
こんな暗いトンネルみたいなところを通ります。
IMG_9704_EL.jpg
反対側に出てみると、ちょうどモノレールがやってきました。
IMG_9712_EL.jpg
歩行者用の橋は上流側だけにありました。
IMG_9714_EL.jpg
中央環状線を走る車の風圧がなかなかすごいです。
大型ダンプなんかがすぐ横を通ると橋も揺れるし、排気ガスはくさいし...
どうやら快適だった自転車道も、ここからはきついものになりそうです。
IMG_9721_EL.jpg
とちあえず鳥飼大橋を渡ったところで、どうするか思案中です。
IMG_9722_EL.jpg
こんなところまで自転車で来ることもないだろうから、最後まで行くことに決定。
ここからは中環沿いを走るだけなので、写真が一気に減ります。
IMG_9726_EL.jpg
ちょうど新幹線が来ましたねえ。
ということは...
IMG_9729_EL.jpg
バーン!
IMG_9730_EL.jpg
新幹線の鳥飼車両基地です。
立ち止まってじっくり見るのは初めてです。
この先の道がなかなかたいへんでした。
IMG_9733_EL.jpg
川を渡るために自転車を押して歩道橋を上らないといけないし
IMG_9734_EL1.jpg
このあたりは阪急京都線が地上を通ってるので、また歩道橋です。
ちょうど南茨木駅の真上を渡ります。
右には自転車道の案内図がありました。ここまで一切見かけなかったんですけど...
IMG_9735_EL.jpg
名称が全然違いますけど・・・
コースは同じなのに・・・
もうすでにサイクリングコースと呼べるような道路ではないです。
この後もJR東海道線でも歩道橋があるし、歩道はでこぼこやし、空気は最悪やし、
なにもいいことがありません。
IMG_9737_EL.jpg
それでも自転車をこぎ続けると、吹田インターの標識が現れました。
IMG_9740_EL1.jpg
ついに、ついにここまでたどり着きました。
ここを上ると念願のゴールや!
IMG_9741_EL.jpg
あーーーーしんどかった。
北大阪周遊自転車道を制覇した瞬間です。
時計を見ると12時17分でした。
7時に出発したので5時間以上もかかりました。
さあ、これからどうしようかなあ・・・
ん?案内図をよく見ると、万博場周自転車道になってますねえ。
今まで走ってきた北大阪周遊自転車道の終点はここと違うんかな?
まあ、ここを自転車で走る機会もないだろうから、ついでに1周してみるかな...
次回へつづく・・・

カテゴリー: 自転車道 パーマリンク

北大阪周遊自転車道(4) への2件のフィードバック

  1. まさる のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 735b58831e0270ff16e16ad778f6c0bf
    いつも拝見しています。
    大阪の色々な写真を撮られていつも感心しています。僕のブログやhpも共通した写真を載せていますので非常に興味深いです。
    鉄チャンではありませんが、汐見橋線は都会の中の不思議な空間ですね。
    また寄らせていただきます。

  2. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    デジタル一眼レフを買ったので、元を取ろうと大阪のいろいろ撮ってます。
    新しい発見もいっぱいあって、すっかりはまってます。
    まさるさんのブログは生活密着型ですね。
    餃子好きということがよくわかりました(笑)。
    またいつでも寄ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA