木津川駅

汐見橋線の旅では通過するだけで、駅舎を見ることのできなかった木津川駅まで行ってきました。
過去記事参照→汐見橋線の旅(前編)
この木津川駅の場所を探すのがなかなかたいへんでした。
だいたいこの辺かな?という付近の写真がこれです。
IMG_8812_EL.jpg
南方向
IMG_8814_EL.jpg
北方向
そしてここから東方向に一本の道がありました。
IMG_8815_EL.jpg
ここからでは駅舎は全く見えませんが、この先にあったんです。
地元の人か、通勤客じゃないとまずわかりませんわ。
IMG_8810_EL.jpg
お、駅舎らしき建物がありました。
IMG_8806_EL.jpg
[木津川駅] 1900年(明治33)に開業している歴史ある駅です。
IMG_8740_EL.jpg
駅舎もユニークな形をしていて、いい感じです。
IMG_8742_EL.jpg
現在は無人駅です。
汐見橋線で駅員がいる駅は汐見橋駅と岸里玉出駅だけみたいです。
IMG_8758_EL.jpg
そのかわり、監視カメラが設置されてます。
写真撮影しているところも見られてるんかな?
IMG_8741_EL.jpg
自動改札機は2台あります。
この駅は汐見橋線でも乗客が最も少ないらしいんですが、故障対策のためだと思います。
改札の向こうには踏切があって、その向こうにホームがあるようです。
IMG_8752_EL.jpg
ちょうど30分に1本の電車がやってきました。
でもこの駅で乗り降りする人はいませんでした...
あ、南海でもPiTaPa使えるようになってる。知らんかったなあ。
IMG_8766_EL.jpg
駅の裏側にまわってみます。
IMG_8786_EL.jpg
周りはセミの鳴き声だけが聞こえてきて、都会にいることを忘れさせてくれます。
IMG_8769_EL.jpg
小さなホームがぽつんとあります。
線路の数が多いですが、いちばん右の線路はおそらく昔の貨物線の名残だと思います。
IMG_8778_EL.jpg
昔ながらのポイント切替器もそのまま放置されてます。
IMG_8784_EL.jpg
見れば見るほど味わい深いホームです。
昔は結構賑わっていたそうなんですが、今ではしーんと静まりかえってます。
IMG_8790_EL.jpg
今度は岸里玉出方面の電車がくるみたいです。
IMG_8794_EL.jpg
たった2両の電車がやってきました。
IMG_8796_EL.jpg
ここで降りる人はいませんねえ。
IMG_8808_EL.jpg
ここへ来てみて、汐見橋線がいつまでも走り続けて欲しいと強く思いました。

カテゴリー: 汐見橋線 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA