万博記念公園(2)


この日の万博記念公園で一番よかったのが日本庭園です。
公園の北側に位置していて、広さは日本最大級の26万平方メートルもあります。
(自然文化園とは別の施設です)
入場料は250円ですが、自然文化園と共通になってます。(自由に出入りできます)
まあせっかく250円払ったし、軽い気持ちで日本庭園の門をくぐりました。
IMG_6023_20080811205708.jpg
正面には中央休憩所があり、その前に日本庭園のジオラマが展示されてました。


そして、中央休憩所に入ると...
IMG_6024.jpg
なんかよさそうな感じですよ。
IMG_6025.jpg
正直言ってこれはすごいです!!
圧倒的なスケールの大きさに度肝を抜かれました。
こんな日本庭園は今まで見たことがありません。
こうゆう写真は撮り慣れてないので初心者構図丸出しだとは思いますが、夢中でシャッターを押し続けました。
IMG_6027.jpg
右方向です。
IMG_6048.jpg
左奥には滝が流れてます。
IMG_6045.jpg
IMG_6039.jpg
いろいろ撮ってはみるものの、家に帰ってパソコンに取り込んでからあらためて見ると、
自分の下手さがよくわかりました。
それはさておき、ここは写真の練習にも最適ですね。
椅子に座って眺めてるだけでも、心が洗われるような気持ちになります。
(それだけ年をとったということか...)
日本庭園はここだけじゃないので、ぐるっと周ってみました。
IMG_6060.jpg
蓮池もありました。
ところどころにアマチュアカメラマンが高そうなカメラを三脚にセットして撮影してます。
IMG_6073.jpg
蓮の葉に水が溜まるとこんな風になるんですね。
IMG_6079.jpg
花はあまり咲いてませんでした。
それより、ここの気温は40度ぐらいあるんじゃないかというぐらいの猛暑です。
IMG_6089_20080811212952.jpg
入道雲もどんどん成長しています。
IMG_6097.jpg
これはたしかサルスベリだったと思います。
IMG_6110.jpg
上のほうにはこんな休憩所もありました。
IMG_6113_20080811213617.jpg
最近少なくなってきたといわれてるアブラゼミもここにはいます。
どこか遠くの田舎に来たような錯覚を起こしそうです。
IMG_6118_20080811213850.jpg
これだけの広さを管理するのはたいへんでしょうねえ。
一分の隙も見当たらないほど管理が行き届いてました。
IMG_6120_20080811214049.jpg
ようやくさっきの中央休憩所の反対側にたどり着きました。
でも、ここに突っ立ってると向こうから写真撮られまくり状態になります。
IMG_6132.jpg
渓流まであるとは...
IMG_6135.jpg
向こうには滝までありました。
この場所はいいですねえ。気に入りました。
IMG_6158.jpg
万博公園にこんなところがあったとは驚きです。
この写真を見せて、万博公園とわかる知り合いはいないでしょう。
撮影の練習にはもってこいの場所ですね。
IMG_6161_20080811215747.jpg
竹林まで出現しました。
もうなんでもありですね。
IMG_6164.jpg
この辺から急に暗くなって雷鳴が響き始めたので、急いで中央休憩所へ避難です。
IMG_6166.jpg
なんとか一周して戻ってきたときには大粒の雨が降り出しました。
間一髪セーフです。
IMG_6169.jpg
中に入るや否や、ものすごい豪雨です。
雷もすぐ近くまで来てる感じです。轟音がすごいです。
IMG_6177.jpg
他にも避難してきた人は結構いたんですが、みんな冷房の効いている中の部屋に入っていきました。
そこのベンチに座って、またゆっくりと雨の日本庭園を眺めながら止むのを待つことに...
IMG_6187.jpg
30分ぐらいで雨も上がり、一層深い緑になりました。
今度は快晴の日に来てみたいですね。
次回は自然文化園を紹介します。
ごっつい施設もありましたよ。


カテゴリー: 公園 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。