大阪城天守閣広場に変化が

ひさびさに大阪城天守閣広場へ

IMG7_71033
いつもと変わりない広場ですが、振り返ると・・・

IMG7_70981
あれれ?

IMG7_70984
なんと!お土産物屋や売店が店じまいしてるではないか。。。

IMG7_71032
その代わりに、店の前にはズラーッと車による移動店舗が並んでいました。

IMG7_71026
なんでこんな状態になってしまったんやろ???
ここは休日はもちろん、平日も観光客で賑わっているので、儲からないはずはないと思うけどなあ・・・

IMG7_70987
この日も各店舗にはお客さんが途切れることなく、繁盛しました。

IMG7_70991
天守閣広場にはもう1箇所大きな売店がこの左側にありますが、どうなっているでしょうか?

IMG7_71035
こちらは普通に営業してました。

うーむ、なんでもうひとつの売店は全部閉店してしまったのか理由がわかりませんねえ。
もしかしたら新しく建て替えるのかな、とも思うけど、外観上はそんなに老朽化してるようには見えないけどねえ。

IMG7_71003
いつ見ても、大阪城はいいですねえ。

と、右方向へ進んでいくと・・・

IMG7_71010
あらら?
この奥からのええ眺めを見に行こうと思ったのに、なにやら工事中?

IMG7_71009
なんと!豊臣石垣公開プロジェクトと銘打って、太閤なにわの夢募金が4月1日から始まっていたんです。
昭和59年に大阪城本丸の重要文化財「金蔵」東側の地下で発見された、豊臣時代の石垣を掘り起こし、
公開施設の整備を進めるために広く寄付を募っているとのこと。全然知らんかった・・・

詳細はこちら→豊臣石垣プロジェクト

なお、寄付すると特典があって、
1万円以上だと、基本特典として、太閤通宝(記念メダル)とミュージアム御招待証
10万円以上だと、基本特典にプラスして、施設内に氏名掲示、先行内覧会に特別招待、市長感謝状
100万円以上だと、基本特典にプラスして、記念芳名板の設置、先行内覧会に特別招待、市長感謝状・記念品
という内容となってます。
そして、この募金は大阪市のふるさと寄附金として税控除の対象となるそうです。
募集期間は平成27年3月までの予定です。
これはなかなかいいアイデアですね。

で、工事フェンスの覗き窓からちょっとだけ工事の様子を除いてみよっと。

IMG7_71014
どれどれ?どんなんかなぁ~

IMG7_71016
おお~!やってますねえ。遺跡の発掘調査みたい。
これは公開が楽しみやわ~

IMG7_71020
あと2年で大坂夏の陣から400年になるのか。。。
たしか高校生のときに大阪城築城400年祭りをやっていたのを思い出すなあ。

IMG7_71027
それにしても、この光景はずっと続くんでしょうかねえ。
まあ、ちゃんと許可を取って営業してるとは思うんですが、個人的にはちょっとなあ。。。

カテゴリー: 大阪城エリア タグ: パーマリンク

大阪城天守閣広場に変化が への6件のフィードバック

  1. 義彦 のコメント:

    売店の件は文化庁が景観上よろしくないということで閉店させられたのです。
    残ったもう一軒も来春閉店する予定です。

    • びんぼう のコメント:

      最近大阪城周辺が綺麗になったなあ~と思っていたら商売まで排除?商売あっての大阪でっせ!橋下応援してるけど。。。綺麗=シンプル?ちょっと違うと思うけど。。。

      • 美観大事 のコメント:

        文化庁ですよ。
        橋下市長や大阪市・大阪府の意向ではないと思われます。

    • カオス のコメント:

      約60年間も独占的に営業していたんですね。
      でもあの車両店舗は期間限定とはいえ、さらに景観を損なってるとしか思えないですけどねえ。。。

  2. 匿名 のコメント:

    ちょっと調べれば出てきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA