大阪くらしの今昔館(1)

天六に昔の大阪の街を再現した展示館があると聞いて、やって来ました。
地下鉄の天神橋筋六丁目駅を降りるとすぐ横にりっぱなビルがあります。
IMG_1053_EL.jpg
天神橋筋商店街の横にあるこのビルは大阪市立住まい情報センターです。
ここの8F~10Fが大阪くらしの今昔館となっています。
受付のある8階へ上がるとガラガラでした。
IMG_0729_EL.jpg
受付のおねえさんも退屈そうです。
IMG_0730_EL.jpg
ここからエスカレーターで一気に10階まで上がり、9階、8階という順路です。
10階に到着すると、度肝を抜かれました。
IMG_0736_EL.jpg
ビルの中に古い家が入ってます。
ここにはセンサーがあって、今や人間国宝でもある桂米朝の音声案内が流れてきました。
語り口調がまたいいですねえ。聞き惚れました。
IMG_0735_EL.jpg
写真で見るより、実際はもっと広いです。
どうせ映画のセットみたいやろと思ってたんですが、期待できそうな感じがしてきました。
IMG_0750_EL.jpg
こっちが表通りでしょうか。
瓦も本物みたいやし、ほんとに再現してしまった?
IMG_0756_EL.jpg
近世の大坂を見てみましょう。
ここは1830年代(天保初年)の大坂の町を約1100平方メートルの空間に実物大で復元しています。
まだこの時代は「大阪」ではなく「大坂」と呼ばれていたんですね。
IMG_0767_EL.jpg
このフロアの町並みは2パターンで、
・4月中旬~8月末は『祭りの飾り』
・9月上旬~4月上旬は『商家の賑わい』
今は祭りの飾りになってます。
IMG_0770_EL.jpg
祭りの時期は町家の座敷にこういった「造り物」が飾られていたそうです。
これは化粧道具で造ったにわとりです。
奥に見える家具もリアルに古いです。
IMG_0773_EL.jpg
これはすごいです!獅子です。
IMG_0830_EL.jpg
婚礼家具などでできてます。
IMG_0775_EL.jpg
小物類も江戸時代のものなんでしょうか?
家の造りもちゃんとしてるし、ものすごく本格的な展示です。
IMG_0780_EL.jpg
家の中に入ると、これまたすごいです!
土間には炊事場もあり、裏口まで続いてます。
IMG_0845_EL.jpg
これなんかも本物っぽいですねえ。
IMG_0799_EL.jpg
裏口を抜けると路地にでました。
雨の雫の跡が路地に点々と残ってます。徹底してますねえ...
路地の右側には借家が並んでいます。
IMG_0795_EL.jpg
IMG_0801_EL.jpg
IMG_0805_EL.jpg
ひとつひとつがリアルなので、時間を忘れて見入ってしまいます。
IMG_0804_EL.jpg
IMG_0863_EL.jpg
ほんとに江戸時代にタイムスリップした感覚です。
IMG_0861_EL.jpg
もう完璧です。パーフェクト!!
今日はこのへんにしときます。まだまだありますよー。
続きは明日。

カテゴリー: 施設探訪 タグ: パーマリンク

大阪くらしの今昔館(1) への3件のフィードバック

  1. ミツル のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつも楽しく拝見しています。大阪くらしの今昔館へやっと足を運ぶことが出来ました。行ったのは9月29日だったので、商家の賑わいだったのですが、懐かしいコマとか、けん玉とかパタパタおもちゃとかが置いてあって、子供の気分で遊んでみました。ブログに載っている写真と同じ場所をカメラで撮ってみたりもしました。八千草薫のナレーターでその時代の様子をうまくリアルに作っていたので驚きと、とても楽しめました。今度は、大阪歴史博物館へ行ってみようかと思っています。

  2. カオス のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございます。
    9月からは「商家の賑わい」に変わってたんですね。
    ここは細かいところまでリアルに作りこんでいるので、じーっと見てしまいますね。
    大阪歴史博物館もぜひお勧めします。

  3. ピンバック: ■Let’s Experience Old Japan! The Osaka Museum of Housing and Living | TACHIYOMI -Japanese Life Magazine-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA