あらぎ島の棚田

さてさて、今度は和歌山県にある【日本の棚田百選】に行ってきました。

カーナビ先生の言うとおり阪和道の海南東ICで降りて、しばらく走るとだんだん道幅が狭くなり、勾配もキツくなってきた。
そして完全にクルマ1台分の道幅の険しい山道へ。。。ここで対向車来たらホンマにヤバイ感じ(汗)
気がつけば生石ヶ峰を越えていたのか・・・カーナビの言うことを丸呑みするのはよくないですね(笑)

まあ、そんなこんなで目的地に到着です。
和歌山県有田郡有田川町の清水地区にあるのが「あらぎ島の棚田」です。

IMG7_67634
なんと、あらぎ島展望所なるものがあるんですねえ。
駐車場も完備されているので、車で来ても大丈夫です。

IMG7_67638
おおっ!できたてホヤホヤの展望スペースが道路沿いに造られているではないですか。

IMG7_67639
そして、そこで見た光景には強烈なインパクトがありました。

IMG7_67662
あらぎ島の棚田です!これはスゴイ!!!
こんな田んぼは今まで見たことないぞ!!
まるでミステリーサークルのように丸く扇状になってる棚田なんて。。。

IMG7_67653
超広角で撮影した写真で見ると、よくわかるんですが、ここは有田川が棚田の左側からグルっと円を描くように
蛇行して、右側の方へ流れていってるんです。
そして、その流れが河岸段丘を形成し、そこに大小54枚の棚田が造成されたそうです。

IMG7_67665
奥のほうから段々になっているのがよくわかります。

IMG7_67677
この棚田は全国的にも有名だそうで、展望所も最近増築したような感じでした。

IMG7_67659
これなら観光バスでドーッと大人数が押しかけても安全に棚田を眺めることができますね。
(じつはこの下にも展望スペースがありました)

IMG7_67671
いちばん下の展望スペースからの眺めです。
見る角度が少し変わるだけで、ずいぶん違う印象になるなあ~。

そして、せっかくここまで来たからには反対側からも見とかないと。

IMG7_67688
ということで、歩いて橋のところまでやってきました(笑)
この辺りは鮎釣りでも有名なところだそうで、友釣専用区なる看板もありました。
もちろん下ではなく、橋を歩いていきますよ。

IMG7_67695
まずは展望所から見て左側の小峠橋からの眺めです。
有田川が途中から膨らみながら弧を描くように蛇行しているのがわかりますね。

IMG7_67698
そして右側のアーチ橋、蘭島橋からの眺めです。
思った以上の河岸段丘っぷりですねえ。

IMG7_67699
奥の方にちらっと棚田が見えてます。
そして、有田川は手前の方へ流れていってます。

IMG7_67705
あそこで川に段差ができてますが、ここには関西電力の三田発電所があり、左の構造物が取水堰なんです。

IMG7_67714
そして、さっきの展望所は結構高いとこにあるんですねえ。

IMG7_67715
ほら、ここです。

IMG7_67749
この日はあいにくの曇り空だったので、スカッと晴れた日にまた来ようと固く誓ったのであります。
帰りはもちろん有田川沿いの480号線をひたすら西へ走り、阪和道の有田ICからすーっとね(笑)

そしてなんと、第19回全国棚田(千枚田)サミットがここ有田川町で開催されるんです。
ただ開催日が11月8~9日って。。。とっくに稲刈り終わってから開催するのはもったいないと思うのは僕だけでしょうか?

カテゴリー: 棚田 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA